Office Hack

エクセルのトリミング(切り抜き)方法

  • Release

エクセルの挿入画像をトリミング(切り抜き)したいときに参考にして下さい。

トリミングのやり方からトリミング後の画像の保存方法、トリミングした部分を削除する方法など様々ご紹介します。

トリミングのショートカット

トリミングをするショートカットは、画像を選択した状態で、

AltJPVCです。

同時押しのショートカットキーではなく、リボンのコマンドにアクセスしております。

エクセルのトリミング方法

それでは実際にトリミングを行っていきましょう。

画像をトリミング

エクセルで画像をトリミングする方法をご説明します。

作業時間:1分

  1. トリミングを選択
    トリミングを選択

    ①【画像を選択】し、②【図の形式】タブを選択し、③【トリミング】を押します。

  2. トリムマークの確認
    トリムマークの確認

    すると画像の8法にトリムマークが出現します。今回は、一番左上の猫だけを残したいので右下のトリムマークで調整します。

  3. トリミングエリアの範囲選択
    ドラッグしてトリミング範囲の決定

    右下のトリムマークを【ドラッグ】して、トリミングする範囲を選択します。

  4. トリミングする
    トリミングする

    範囲が決まったら、赤枠の【トリミング】を押して下さい。

  5. トリミング完了
    トリミング結果

    左上の猫のみ残りました。

斜めにトリミング(エクセルの画面をスクリーンショット)

斜めのトリミング

通常の方法では、画像を回転させてもトリムマークも一緒に斜めになってしまい不可能です。しかしスクリーンショットで解決できます。

PrtScnキーを押し、スクリーンショットをし、別のシートにCtrl+Vで貼り付けます。

スクリーンショット

Sheet2を作り、スクリーンショットを貼り付けました。この状態でトリミングをします。

トリミング範囲

すると、画像は斜めのままでトリムマークは真っすぐです。

斜めのトリミング完了

トリミングが完了しました。よく見ると、スクリーンショットしたときにセルの枠線も写ってしまっております。

これを回避するためには、スクリーンショットを撮るときに枠線を非表示にして下さい。

サイズ指定をしてトリミング

エクセルではサイズを指定して、指定した部分をトリミングすることはできません。その代わり、様々なトリミング方法が用意されております。

トリミングのオプション

トリミングの下にある【▼】を押すと、トリミングのオプションエリアが表示されます。この中の「図形に合わせてトリミング」は、丸形や星型に切り抜きたいときに活躍します。

縦横比でトリミング

縦横比の切り抜きをご紹介します。①【縦横比】を選択した後、②【任意の対比】を選択します。

トリミングした画像を保存

トリミング後の画像を保存したい場合、以下の記事で詳しく説明しておりますので参考にしてください。

トリミングした部分を削除

トリミングエリアの確認

トリミングした後の、トリミングエリアは残っております。これは、再度トリミングしたあとにやり直しが効くようにするためです。

このトリミングエリアを削除する方法です。

図の圧縮

【図の圧縮】を押します。

トリミング部分の削除

「図の圧縮」ダイアログボックスが表示されるので、①【図のトリミング部分を削除する】にチェックし、②【OK】ボタンを押します。

削除後

トリミングエリアが削除されました。これで図の圧縮がされましたが、トリミング前の画像に戻すことはできません。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top