50%OFF!Kindle本 夏のビッグセール

Office Hack

エクセルをA4サイズ枠で表示してデータ作成する方法

  • Release
  • Update

この記事では、エクセルをA4サイズ枠で表示してデータ作成する方法について、ご紹介します。

印刷する際にA4の設定がうまくできず、データや表が崩れてしまう方は、最初からエクセルにA4の枠を表示してデータを作成することをおすすめします。

A4のサイズ枠を8分割してデータ作成する方法もご説明していますので、お困りの方は参考にしてみてください。

エクセルの印刷範囲をA4サイズ枠に設定してデータ作成する方法

エクセルの印刷範囲をA4サイズ枠に設定してデータ作成する方法については、以下の通りです。

作業時間:3分

  1. レイアウトをA4に設定する

    A4を選択

    Excelを開きます。①【ページ レイアウト】タブ、 ②【サイズ】、③【A4】の順に選択します。

  2. 点線を確認する

    点線を確認

    セル上に、A4サイズ枠の点線が表示されます。

  3. 印刷設定をする

    印刷範囲の設定

    ①点線を目印に、A4の1枚分に当たる部分を【範囲選択】します。②【ページ レイアウト】タブ、③【印刷範囲】、④【印刷範囲の設定】の順に選択します。これで、印刷範囲をA4サイズ枠に設定できました。

  4. A4サイズ枠で表示する

    A4サイズ枠で作成

    さらにA4サイズ枠を分かりやすく表示するには、①【表示】タブ、②【ページ レイアウト】の順に選択すると、A4印刷時の1枚分が表示されます。

エクセルでA4用紙を8分割して表示する方法

エクセルでA4用紙を8分割して表示する方法は、以下の通りです。

A4を選択

Excelを開きます。

①【ページ レイアウト】タブ、②【サイズ】、③【A4】の順に選択します。

ユーザー設定の余白を選択

①【ページ レイアウト】タブ、②【余白】、③【ユーザー設定の余白】の順に選択します。

余白を無しにする

「ページ設定」ダイアログボックスが表示されます。

①「上下左右」の余白、②「ヘッダー」及び「フッター」に『0』を入力します。

③「水平」及び「垂直」に【チェックマーク】を入れ、④【OK】ボタンを押します。

行を選択

「1から44までの行」を【ドラッグ】して選択します。

行の高さを選択

①「選択した行」の上を【右クリック】し、②【行の高さ】を選択します。

高さを入力

「セルの高さ」ダイアログボックスが表示されます。

①「行の高さ」に『18』と入力し、②【OK】ボタンを押します。

列選択

「AからJまでの列」を【ドラッグ】して選択します。

列の幅を選択

①「選択した列」の上を【右クリック】し、②【列の幅】を選択します。

列幅を入力

「セルの幅」ダイアログボックスが表示されます。

①「列幅」に『8.08』と入力し、②【OK】ボタンを押します。

範囲選択

セルの「A1」から「E11」まで【範囲選択】します。

外枠を選ぶ

①【ホーム】タブ、②「罫線」の【▼】ボタン、③【外枠】の順に選択します。

コピーする

①セルの「A1」から「E11」まで【範囲選択】し、Ctrl+Cを押して、コピーします。

②セルの【F1】を選択し、Ctrl+Vを押して、貼り付けます。

同様にA12、F12、A23、F23、A34、F34のセルにも、Ctrl+Vを押して貼り付けます。

貼り付ける

これで、A4サイズ枠を8等分することが出来ます。

このページを見ている人におすすめの商品

[Excel 印刷]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top