Office Hack

エクセルで&(アンド)を使って改行する方法

  • Release
  • Update

エクセルでは、「&(アンド)」の演算子を使って、複数のセルの文字列を1つのセルに連結することができます。

その連結した文字列は、CHAR関数を使って改行することができます。

この記事では、「&」の演算子とCHAR関数を使って、複数のセルの文字列を連結して、セル内で改行する方法を説明します。

数式の構造について

「&」の演算子とCHAR関数を使って、連結した文字列をセル内改行するには「=参照セルの値1&CHAR(10)&参照セルの値2」の数式を使います。

例えば、参照セル1をA1、参照セル2をB1とすると、A1とB1セルの文字列がC1セルに結合されて返すといった状態です。

実際の手順の詳細については、以下のセクションを参照してください。

エクセルで&(アンド)を使って改行する方法

エクセルで&(アンド)を使って改行する方法については、以下を参照してください。

作業時間:1分

折り返して全体を表示するをオンにする

折り返して全体を表示するをオンにする

改行の結果を表示したいセル(C1)を選択します。ホームタブを選択し、「折り返して全体を表示する」をオンにします。

&を含む数式を入力する

&を含む数式を入力する

数式バーに「=A1&CHAR(10)&B1」を入力します。確定させるためにCtrl + Enterを押します。

改行された状態の結果

改行された状態の結果

A1セルとB1セルの文字列が改行された状態でC1セルに表示されました。

このページを見ている人におすすめの商品

Excel 最強の教科書[完全版] 【2nd Edition】

Excel 最強の教科書[完全版] 【2nd Edition】

SBクリエイティブ
360ページ

\本のまとめ買いキャンペーン 最大10%還元/Amazonで価格を見る

\送料無料ライン39ショップ限定 ポイント2倍/楽天市場で価格を見る

\毎月11日と22日はゾロ目の日 クーポン争奪戦/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報
  • ビッグセール情報

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
すべてのコメントを表示