Office Hack

エクセルで行の並び替えをする方法

  • Release
  • Update

この記事では、行を並び替える方法をご紹介します。

エクセルの並び替えは、表やデータベースを作成する際などに役立てられる操作です。

並び替えができるようになると、雑然としているデータも簡単に整理整頓できるようになります。

行を並び替える場合の基準

以下は行を昇順(小さい順)に並び替える場合の各データの並び順です。

降順の場合は逆順になります。

対象のデータ昇順(小さい順)に並び替える場合
数値負の値から正の値
日付古い日付から新しい日付
文字列あいうえお順
アルファベット順
論理値FALSEからTRUE

行の並び替えをする方法

行を並び替える方法をご紹介します。

並び替えには昇順(小さい順)で並べ替える方法と、降順(大きい順)に並び替える方法があります。

昇順(小さい順)に並び替える

データを昇順(小さい順)に並び替える方法をご紹介します。

作業時間:1分

昇順を選択する
データを選択して昇順を選択する

今回は、上の画像のようなデータを使います。並び替えの変化が分かりやすいように2つあるデータのうち、C列のデータを並べ替えます。①並び替えたいデータ範囲(例:C2セルからC15セル)を選択し、②データタブ、③昇順を選択します。

昇順に並べ替えられる
小さい順に並べ替えられる

これで、選択したデータを小さい順に並べ替えることが出来ました。

降順(大きい順)に並び替える

データを降順(大きい順)に並び替える方法をご紹介します。

データを選択して降順を選択する

今回は、上の画像のようなデータを使います。

並び替えの変化が分かりやすいように2つあるデータのうち、C列のデータを並べ替えます。

並び替えたいデータ範囲(例:C2セルからC15セル)を選択し、②データタブ、③降順を選択します。

大きい順に並べ替えられる

これで、選択したデータを大きい順に並べ替えることが出来ました。

複数行を並び替えする

複数条件で複数行が入れ替わる

エクセルでは複数行をまとめて並び替えることも可能です。

上の画像は、「クラスごとに点数の高い生徒順に並び替える」という操作を行った例です。

複数の条件を設定することもできます。

以下の記事では、複数条件で複数行を並び替える方法と、複数行でひとまとまりになっているデータを並べ替える方法についてご紹介します。

エクセルで複数行を並び替えする方法

行方向に並び替えする

並べ替えが完了する

通常並び替えでは同じ列内で行を並び替えることが多いですが、同じ行内で列を並び替えることも可能です。

上の画像は、行の並び替えで月ごとのデータを1月から順番に並び替えた例です。

以下の記事では、行方向に並び替えをする方法についてご紹介しています。

エクセルで行ごと(行方向)に並び替えをする方法