Amazon BigSale!ブラックフライデー開催中
終了まで19時間27分

Office Hack

WPS Writerとは?Wordとの違いや使い方などの情報

  • Release
  • Update

「Microsoft Wordを使いたいけれど、高い。もっと手頃な文章作成ソフトを探したい。」と思ったことありませんか?

本記事では、オフィス互換ソフト「WPS Office」の文章作成ソフトWPS Writerについてご紹介します。

WPS Writerとは?

WPS Writerはキングソフト株式会社が提供するMicrosoft Office互換文章作成ソフトです。Microsoft Wordユーザーが違和感なく使えるように開発されています。

スマートフォン、タブレットとの共有にも強い点も特徴です。モバイル端末用の「WPS Office for Android / iOS 」は無料で利用できます。

WriterとWordの違い

2020年8月13日現在Writerは単独で販売されていません。最小単位はWriterとSpreadsheetsを含む「Personal Edition」となります。

WordとPersonal Editionの公式サイトでの販売価格(2020年8月13日現在)は以下のようになっています。

 WordWriter+Spreadsheets
(Personal Edition)
提供元MicrosoftKingsoft
価格¥16,284(税込)¥4,190(税込)

WPS Office(キングソフト オフィスソフト)

WPS Office Liteについて

WPS Office Liteは2020年8月13日現在Google Playでのみインストール可能なWPS Office for Androidベータ版です。

WPS Writerのインストール方法

Kingsoftは、WPS Writer(文章作成)、WPS Spreadsheets(表計算)、WPS Presentation(スライド作成)の3つのMicrosoftオフィス互換ソフトを「WPS Office」シリーズとして提供しています。

スライド作成ソフトのみの「Premium Presentation」を除き、すべてのバージョンではWPS Writer(文章作成)がセットに含まれるため「WPS Office」をインストールすると、WPS Writerもインストールされます。

各モールで「Standard Edition」の価格を見る

各モールで「Gold Edition」の価格を見る

各モールで「Platinum Edition」の価格を見る

各モールで「Personal Edition」の価格を見る

WPS Writerの使い方

WPS Writerの使い方はWriterの使い方にも掲載されています。

以下では多くの方が気にしているいくつかの機能の使い方を体験版でご紹介します。

縦書き入力

このセクションではWPS Writerで、ページを縦書きにする方法を紹介します。

WPS Writer 文章

ページを用意します。

WPS Writer 縦書き1

①【レイアウト】タブ、②【設定】、③【ページ設定】の順に選択します。

WPS Writer 縦書き2

「ページ設定」ダイアログボックスが表示されました。

①【ドキュメントグリット】タブ、②文字方向【縦】の順に選択し、③【OK】ボタンを押します。

WPS Writer 縦書き3

ページが縦書きになりました。

数字を縦書きで入力

縦書きにした場合、数字はどのように表示されるのでしょうか?

WriterではWordと同じように、全角数字は縦書きに表示され、半角数字は横書きに表示されます。

KINGSOFT サポートによると、「縦中横」の設定はありません。

差し込み印刷

WPS Writer 差し込み印刷1

差し込み印刷をする方法からサンプルデータをダウンロードします。

【addressbook】を選択します。

WPS Writer 差し込み印刷1

【テンプレートファイル】を起動します。

WPS Writer 差し込み印刷2サンプル

サンプルデータが開きました。名前を付けて保存します。

今回は.xls形式で保存しました。Spreadsheetsを閉じます。

WPS Writer 差し込み印刷3

【「WPS Writer」を「ダブルクリック」】します。

WPS Writer 差し込み印刷4

WPS Writerが起動しました。

【新規作成】を選択します。

WPS Writer 差し込み印刷5

①【参照】タブ、②【差し込み印刷】の順に選択します。

WPS Writer 差し込み印刷6

①【データソースを開く▼】、②【データソースを開く】の順に選択します。

WPS Writer 差し込み印刷7

「データソース選択」ダイアログボックスが表示されました。

①【addressbook】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

WPS Writer 差し込み印刷8

「表の選択」ダイアログボックスが表示されました。

①【sheet1$】を選択し、②【OK】ボタンを押します。

WPS Writer 差し込み印刷9

【差し込み印刷フィールドを挿入する】を選択します。

WPS Writer 差し込み印刷10

「差し込みフィールドの挿入」ダイアログボックスが表示されました。

①【データベースフィールド】、②【氏名】の順に選択し、③【挿入】ボタンを押します。

WPS Writer 差し込み印刷11

ページに「氏名」が表示されました。

WPS Writer 差し込み印刷12

同様に郵便番号なども選択し、ページに追加します。

【差し込んだデータの表示】を選択します。

WPS Writer 差し込み印刷13

サンプルデータの内容が表示されました。

原稿用紙について

このセクションではWPS Writerで原稿用紙を使用する方法についてご紹介します。

WPS Writerでは原稿用紙用ウィザードは用意されていませんが、テンプレートを原稿用紙についてから追加ダウンロードすることができます。

WPS Writer 原稿用紙1

【原稿用紙フォーマットダウンロード】を押します。

WPS Writer 原稿用紙2

【テンプレートファイル】を選択して起動します。

WPS Writer 原稿用紙3

文章ファイルがWPS Writerで開きます。

わかりやすい名前を付けて保存しておきましょう。

はがきテンプレート

公式サイトにテンプレートサイトがあり、はがきのテンプレートも何点か用意されています。

WPS Writer はがき1

Writerテンプレートを開き、好きなテンプレートを選びます。

今回は右下の花の絵ハガキを選び、押します。

WPS Writer はがき2

【テンプレートファイル】ボタンを押します。

WPS Writer はがき3

【テンプレートファイル】を選択して起動します。

WPS Writer はがき4

文章ファイルがWPS Writerで開きます。

わかりやすい名前を付けて保存しておきましょう。

封筒印刷

WPS Writerには宛名印刷に便利な宛名作成ウィザードはありません。2020年8月13日現在は公式サイトでも宛名用テンプレートの配布はありませんでした。

ラベル印刷

WPS Writerにはラベル印刷用のテンプレートはありませんでした。

MicrosoftやフリーサイトからWord用のラベルテンプレートをダウンロードし、WPS Writerで加工して印刷することはできます。

年賀状テンプレート

WPS Writer 年賀状

初期状態で、年賀状テンプレートは1件ありました。テンプレートサイトにはまだ実装されていません。

PDFの編集

2020年8月13日現在、WPS WriterでPDFを編集することはできません。

その他WPS Officeに関する情報





その他Office互換ソフトに関する情報

3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top