• 公開日:

Excelの列全体に関数をコピーする方法

この記事では、Excelの列全体に関数をコピーする方法をご紹介します。

関数を一つ一つ入力するのは大変ですが、コピーを使うことで効率よく作業することができます。

データが沢山あるときは、ショートカットキーなどを覚えておくと便利です。

ダブルクリックを使ってコピーする

ダブルクリックで列全体に関数をコピーする方法をご紹介します。ただし、コピーを実行する左右どちらかのセルにデータがない場合は、ダブルクリックしてもコピーできませんのでご注意ください。

作業時間:1分

コピーしたいセルを選択する

コピーしたいセルを選択

関数をコピーしたいセルを選択します。

ダブルクリックする

ダブルクリックする

選択したセルの右下にマウスポインターをあわせて、黒い十字マークに変わったらダブルクリックします。

関数がコピーされた

下のセルまでコピーされた

これで、一番下のセルまで関数をコピーすることができました。

セルをドラッグしてコピーする

コピーしたいセルを選択

関数をコピーしたいセルを選択します。

ドラッグする

セルの右下にマウスポインターをあわせて、黒い十字マークに変わったらドラッグします。

下のセルまでコピーされた

これで、一番下のセルまで関数をコピーすることができました。

ショートカットキーを使ってコピーする

ショートカットキーを使って列全体に関数をコピーする方法をご紹介します。

マウスが使えない時などは、ショートカットキーを使うと便利です。

貼り付けたいセルの範囲選択

上記の画像のように、貼り付けたいセルを先に選択した状態で「下にコピーする」ショートカットキーであるCtrl+Dを押します。

また、アクセスキーのAlt+H+F+I+Dでも同じように操作できます。

下のセルまでコピーされた

これで、一番下のセルまで関数をコピーすることができました。