Office Hack

エクセルの行を一括で再表示する方法

  • Release
  • Update

エクセルで作業する場合、一時的に行を非表示にすることで、データをまとめやすくなります。

しかし、非表示にした行がたくさんある場合、1つ1つ再表示するのは非常に手間がかかります。

この記事では、非表示にした行を一括で再表示する方法をご紹介します。

行を一括で再表示する

行を一括で再表示する方法については、以下のとおりです。

作業時間:1分

行を複数選択する

行を複数選択する

この表は2,4,6行が非表示になっています。一括で再表示するには、非表示となっている行を挟む上下の行(例:1:7)をまとめて選択します。

行が再表示された

行が再表示された

Ctrl + Shift + 9を押します。Macの場合は、command + shift + 9を押します。これで、行を一括で再表示することができました。

全選択して行を一括で再表示する

小さな表であれば上記セクションでご紹介した方法が有効ですが、非表示の行が大量にある場合は、セルを全選択してから再表示することをおすすめします。

以下の記事では、エクセルの再表示に関連するさまざまな情報をまとめています。

全選択して行を一括で再表示する方法については、以下の記事「一括で再表示する」セクションをご参照ください。

エクセルで非表示が解除できない?再表示に関する情報まとめ