Office Hack

エクセルの保存に関するショートカットキー(Win/Mac)

  • by kenji
  • Release

せっかく作成した表が、電源落ちてバックアップも取れてなかったら嫌だと思いの方は大勢いらっしゃると思います。

こまめに上書き保存をする癖がついている方は、ぜひショートカットキーで効率化しましょう。また、名前をつけて保存のショートカットキーもありますのであわせて紹介します。

Excelのショートカットキー一覧PDFをプレゼント!

262種類のショートカットキーがまとめられているPDFを、「Facebookページへのいいね!」や「Twitterのフォロー」をしていただいた方へプレゼントいたします。

タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもExcelのショートカットキーを確認できます。PDFの入手方法としては、以下の2つのどちらかを選択ください。

Twitter経由でPDFを入手する

  1. を押してフォローします。※要ログイン
  2. フォロー後、Office Hack Twitterページで【ダイレクトメッセージ】ボタンを押します
  3. メッセージに「ExcelショートカットキーのPDFを送付ください」と書いて送信すると、こちらからPDFをダウンロードする方法をご案内します

Facebook経由でPDFを入手する

  1. を押します。※要ログイン
  2. いいね!後、Office Hack Facebookページで【メッセージを送る】ボタンを押します
  3. メッセージに「ExcelショートカットキーのPDFを送付ください」と書いて送信すると、こちらからPDFをダウンロードする方法をご案内します

上書き保存をするショートカットキー(Win/Mac)

上書き保存

上書き保存をするには、Windowsの場合はCtrl+S
Macの場合:+Sを押します。

名前を付けて保存をするショートカットキー(Win/Mac)

名前をつけて保存

名前を付けて保存をするには、Windowsの場合はF12
Macの場合:F12を押します。

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されますので、ファイル名と保存先を決めて【保存】ボタンを押してください。

他のショートカットキーも合わせてチェック!

ここでご紹介できなかったショートカットキーの一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください