Office Hack

Gmailの添付ファイルの容量制限について

  • Release
  • Update

「Gmailで送受信するときの添付ファイルの最大サイズが知りたい」という方は多いでしょう。本記事では、Gmailの添付ファイルの受信/送信の容量制限について説明します。

また、受信トレイで重い添付ファイル有りのメールを検索する方法も掲載しています。併せてご参照ください。

Gmailの添付ファイルの容量制限(上限)

受信の容量制限

Gmailに受信できる添付ファイルの容量は50MBが上限です(2020年4月28日現在)。

2017年3月1日以前は25MBが上限でしたが、それ以降は倍の容量になった計算になります。

送信の容量制限

Gmailから送信できる添付ファイルの容量は25MBが上限です(2020年4月28日現在)。

Google Driveを使用すれば、Gmailのファイルへのリンクの挿入で最大15GBのデータを送信できます。

添付ファイルの容量を検索する

添付ファイルの容量が重いメールのみ抽出したい場合、Gmailの検索機能を使うことができます。ここでは、10MB超の添付ファイル付きメールを検索結果に表示する方法について説明します。

Gmailを開く

ブラウザ(Internet ExplorerやGoogle Chromeなど)でGmailを開きます。

添付ファイルを検索

「メールを検索」に『has:attachment larger:10mb』と入力してみましょう。その結果、10MB超の添付ファイルを含むメールが検索結果に表示されます。

これで重い添付ファイル付きメールを削除し、保存容量を確保することができます。メールを削除する前に、必ず添付ファイルのデータを保存してください。

このページを見ている人におすすめの商品

その他添付ファイルに関する様々な情報

その他、Gmailの添付ファイルに関する様々な情報については以下の記事をご覧ください。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top