Office Hack

Microsoft 365 Personalの体験版と年間契約はどちらが得か!?

  • Release
  • Update

Microsoft 365 Personal(旧:Office 365 Solo)は1ヶ月間、無料で体験版を利用することができます。

しかしながら体験版をダウンロードする際にクレジットカードの登録が必要となり、「試用期間がすぎれば自動的に月額払い¥1,284/月での利用開始」となります。
※体験版の期間が終了し、継続契約となった場合は年間契約が出来ません

この記事では体験版をキャンセルせずに使い続けた場合と、通常購入の年間更新の場合、どちらがお得なのか価格を比較したいと思います。

体験版 VS 年間契約

まず年間契約をすれば¥12,984/年(税込)となり、約2ヶ月分お安くなります。それを踏まえて経過月で比較していきたいと思います。

経過月体験版(総支払額)年間契約(総支払額)
10円(初月無料)12,984円
21,284円12,984円
32,568円12,984円
43,852円12,984円
55,136円12,984円
66,420円12,984円
77,704円12,984円
88,988円12,984円
910,272円12,984円
1011,556円12,984円
1112,840円12,984円
1214,124円12,984円

そうなんです。1年を経過した時点で年間契約のほうが「1,140円お得」なのです。

体験版を契約してしまうと、年間契約に切り替えられないデメリットが厄介ですので、長い間利用するのであれば年間契約がおすすめです。

年間契約は以下のバナーより

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

年間契約

年間契約が分かりづらいので押し間違いのないようにして下さい。

3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

あなたの最適なMicrosoft Officeはどれがいい?絞り込みナビ機能

[Microsoft 365 製品]の関連記事

Microsoft 365 Personalとは?(価格やインストール台数について)

個人向けOffice 365 Soloとは?価格/インストール台数の情報まとめ

Office 365 Homeとは?(米国の家族向けOfficeについて)

中小企業法人向けOffice 365 Businessとは?価格や機能の違い

Office 365 Business Premiumの開設/インストール方法

Microsoft 365 Apps for businessとは?個人で使う際はお得か?

Microsoft 365 Apps for enterprise(Office 365 ProPlus)とは?

Office 365 Educationとは?(価格/機能の比較から使い方まで)

Office 365 E3とは?Apps for enterpriseとの価格の違いなど

当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。