Office Hack

Outlookのメールのフォント設定方法

  • Release
  • Update

「Outlookのメールのフォント設定ができない」という方はいらっしゃいませんか?

本記事では、Outlookのメールのフォントを設定する方法について解説します。Outlookで普段使用しているフォントが気に入っていない場合は、思い切って変更してみるのも良いでしょう。

メールのフォント設定方法

Outlook(インストール版)をお使いの場合

ここでは、Outlook(インストール版)を使ってメールのフォントを設定する方法について説明します。

作業時間:3分

「ファイル」タブの選択
ファイルタブの選択

Outlook(インストール版)を開きます。【ファイル】タブを選択します。

「オプション」タブの選択
オプションタブの選択

【オプション】タブを選択します。

「ひな形およびフォント」の選択
ひな形およびフォント

「Outlookのオプション」ダイアログボックスが表示されました。①【メール】タブ、②【ひな形およびフォント】の順に選択します。

新しいメッセージの「文字書式」ボタンを押す
文字書式

「署名とひな形」ダイアログボックスが表示されました。①【ひな形】タブを選択し、②「新しいメッセージ」の【文字書式】ボタンを押します。

新しいメッセージのフォントの設定
フォントの設定

「フォント」ダイアログボックスが表示されました。①【フォント】タブを選択します。ここでは、②「日本語用のフォント」を【游明朝】、③「英数字用のフォント」を【游ゴシック】にそれぞれ選択します。④【OK】ボタンを押します。

返信/転送メッセージの文字書式の設定
OKボタン

「署名とひな形」ダイアログボックスに戻りました。「返信/転送メッセージ」にもフォントの変更設定をしたい方は、赤枠の【文字書式】ボタンを押して上記と同じ設定をします。設定が終わったら、【OK】ボタンを押します。

「OK」ボタンを押す
OKボタン

「Outlookのオプション」ダイアログボックスに戻りました。【OK】ボタンを押します。

「新しいメール」の選択
新しいメール

メール画面に戻りました。ここで実際にフォントが変更されたかどうかを確かめたいので、【新しいメール】を選択します。

指定したフォントが既定に設定
游明朝が規定に設定

新たに「メッセージ」タブが表示されました。「游明朝」が既定に設定されました。本文も游明朝になっています。

Outlook.com(Web版)をお使いの場合

ここでは、Outlook(Web版)を使ってメールのフォントを設定する方法について説明します。

Outlookのすべての設定を表示

①【設定】ボタン、②【Outlookのすべての設定を表示】の順に押します。

游明朝に設定

「設定」ダイアログボックスが表示されました。①【メール】タブ、②【作成と返信】タブの順に選択します。

③【フォント】ボタンを押し、④【自分の好きなフォント(例:Yu Mincho)】を選択し、⑤【保存】ボタンを押します。

新しいメッセージ

新しいメッセージを入力すると、フォントが游明朝(Yu Mincho)になっていることが分かります。

初期のフォントに設定する

「フォントを色々変更したけれど、初期のフォントに設定したい」という方がいらっしゃいます。

2021年2月16日現在、Outlookにはボタン1つでフォントを初期設定にする機能はありませんので、以下の記事を参考に手動でお直しください。

Outlookの初期設定を行う方法(Windows 10の場合)

[Outlook フォント]の関連記事

Outlookの文字サイズの設定方法

Outlookで文字化けしたときの直し方