• 公開日:

Outlookで既読(開封済み)にするショートカット

定期的に送られてくるメールや読む必要のないメールは、既読にして未読フォルダをすっきりさせましょう。

この記事では、Outlookで既読(開封済み)にするショートカットを紹介します。

ショートカットキーを押せば一発で既読にできるため簡単です。メールを整理する際に役立ててください。

ショートカットキー一覧表を無料でダウンロード!

アウトルックの全ショートカットキーの一覧表を印刷できるようにPDFにしました。「登録なし」で「無料ダウンロード」できます。ファイルがWindows版とWeb版に分かれていますが両方ダウンロードできます。

Outlookで既読(開封済み)にするショートカット

ショートカットキーを使って、Outlookでメールを既読にする方法を紹介します。

作業時間:1分

既読にしたいメールを選択する

既読にしたいメールを選択する

Outlookを開き、既読にしたいメールを選択します。Outlookでは、未読のメール件数が受信トレイに表示されます。ショートカットキーでメールを既読にして、受信トレイ上の数字が減るか確かめてみましょう。

既読にするショートカット

既読にするショートカット

Outlookでメールを既読にするショートカットは、Ctrl + Qです。

メールが既読になった

メールが既読になった

ショートカットキーを押すと、メールが既読になります。受信トレイの数字を見てみると、先ほどは「1」と表示されていた数字がなくなりました。メールが既読になったかどうかは受信トレイを見て確認すると良いでしょう。ぜひ活用してください。

Macで既読(開封済み)にするショートカット

Macで既読にするショートカット

Mac版Outlookで既読(開封済み)にするショートカットは、command + Tです。