Office Hack

Outlookのバージョン確認方法

  • Release

本記事では、Microsoft Outlook(マイクロソフト アウトルック)のバージョンを確認する方法についてご説明しています。

現在使用しているOutlookのバージョンが気になったとき、どこからバージョンを確認すればいいのか分からないという方もいらっしゃるかと思います。

バージョンをあらかじめ確認しておけば、Outlook内で起きたトラブルの早期解決にも繋がります。これを機に一度確認を行ってみてください。

Outlookのバージョン確認方法

Outlookのバージョンを確認する方法については、以下のとおりです。

作業時間:2分

  1. ファイルタブを選択する

    ファイルタブを開く

    Outlookを開いている状態で【ファイル】タブを選択します。

  2. Office アカウントを選択する

    Officeアカウントを選択する

    画面左側の【Office アカウント】を選択します。

  3. Outlook のバージョン情報を選択する

    バージョン情報を選択する

    【Outlook のバージョン情報】を選択します。

  4. Outlookのバージョン情報が表示される

    バージョンを確認する

    「Microsoft(R) Outlook(R) for Microsoft 365 のバージョン情報」ダイアログボックスが表示されます。一行目に表示されている情報が現在使用しているOutlookのバージョンになりますので、バージョンを確認したい際は上記の手順を参考にしてみてください。

このページを見ている人におすすめの商品

[Outlook アプリ]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top