Office Hack

PDFに電子署名を追加する方法

  • Release
  • Update

本記事では、PDFに電子署名を追加する方法について、Adobe Acrobat Reader DCとオンラインツールを使用した方法をご紹介しています。

PDFに複数人で署名する方法や、署名を削除する方法の解説も記載しておりますので、ご活用ください。

電子署名とは?

電子署名とは、紙の文書における直筆のサインや押印に相当し、文書が署名者本人のものであり、内容が改ざんされていないことを証明します。

電子署名の真正性は電子署名法に基づいて定められており、確定申告などの公的な手続きにおいても有効性をもちますが、単に印影をスキャンした画像を電子署名として使用するだけでは悪用のリスクが伴うため、多くの場合には電子証明書の発行が必要になります。

電子証明書は、電子署名が実印であるとすれば印鑑証明書にあたり、定められた認定局によってのみ発行されます。

電子証明書はなくても電子署名の法的効力は認められていますが、より高い安全性を保証するため、なるべく用いた方がよいでしょう。

PDFに電子署名を追加する方法

PDFに電子署名を追加する方法についてご紹介します。

手書きの電子署名を作成する方法

Adobe Acrobat Reader DCを使用して、手書きの電子署名を作成する方法をご紹介します。

作業時間:10分

  1. Adobe Acrobat Reader DCを開く
    その他のツール

    Adobe Acrobat Reader DCでPDFを開きます。①【「スクロールバー」を下に「スクロール」】し、②【その他のツール】を選択します。

  2. ツールの選択
    digital-signature 証明書

    【証明書】を選択します。

  3. 「電子署名」を選択
    電子署名

    【電子署名】を選択します。

  4. ダイアログボックスの表示
    OK

    「Acrobat Reader」ダイアログボックスが表示されます。【OK】ボタンを押します。

  5. 範囲の指定
    電子署名の範囲を指定

    【電子署名の範囲】をカーソルを押しながらドラッグして指定します。

  6. ダイアログボックスの表示
    デジタルIDを設定

    「デジタル ID の設定が必要です」ダイアログボックスが表示されます。【デジタル ID を設定】ボタンを押します。

  7. デジタルIDの種類を選択
    新しいデジタルIDの作成

    「署名に使用するデジタル ID の設定」ダイアログボックスが表示されます。①【新しいデジタル ID の作成】を選択し、②【続行】ボタンを押します。

  8. デジタルIDの保存先を選択
    続行

    「新しいデジタル ID の保存先を選択」ダイアログボックスが表示されます。①【ファイルに保存】を選択し、②【続行】ボタンを押します。

  9. デジタルIDの作成
    続行

    「Self-Sign デジタル ID の作成」ダイアログボックスが表示されます。ID情報を確認(編集)したら、【続行】ボタンを押します。

  10. デジタルIDの保存
    参照

    「Self-Sign デジタル ID をファイルに保存」ダイアログボックスが表示されます。【参照】ボタンを押します。

  11. 保存先の指定
    デスクトップ

    「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。①【任意の保存先(例:デスクトップ)】を選択し、②『任意のファイル名(例:電子署名)』を入力します。③【保存】ボタンを押します。

  12. パスワードの設定
    パスワード設定

    「Self-Sign デジタル ID をファイルに保存」ダイアログボックスに戻ります。①『パスワード』、②『①と同じパスワード』の順に入力し、③【保存】ボタンを押します。

  13. デジタルIDの選択
    続行

    「デジタル ID で署名」ダイアログボックスが表示されます。①【使用するデジタルID】を選択し、②【続行】ボタンを押します。

  14. 名前の確認
    作成

    「次の名前で署名:"鈴木 一郎"」ダイアログボックスが表示されます。【作成】ボタンを押します。

  15. 署名の表示方法を選択
    digital-signature 手書き

    「署名の表示方法をカスタマイズ」ダイアログボックスが表示されます。【手書き】を選択します。

  16. 署名を手書き
    digital-signature reader 手書きサイン

    ダイアログボックスが表示されます。①『赤枠内』に署名を手書きし、②【適用】ボタンを押します。

  17. パスワードの入力
    digital-signature reader 手書き 署名

    ①『先ほど決めたデジタルIDパスワード』を入力し、②【署名】ボタンを押します。

  18. ファイルの保存
    データ保存

    「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。①【任意の保存先(例:デスクトップ)】を選択し、②『任意のファイル名(例:A製品のマーケティング計画(電子署名))』を入力します。③【保存】ボタンを押します。

  19. 保存完了
    PDFを開く

    電子署名入りのPDFファイルが保存されました。

  20. 署名完了
    digital-signature reader 手書き 署名完了

    PDFファイルに手書きの電子署名が入っています。

無料のツールを使用して電子署名し、送る方法

弁護士ドットコム株式会社が提供するCLOUDSIGN(クラウドサイン)というツールを使用して、無料でPDF書類に電子署名をする方法をご紹介します。

CLOUDSIGNは、事前に内容の合意が取れた契約書などに電子署名をして契約の締結を完了させるサービスで、簡単にできて信頼性も高く、電子契約を導入している企業の国内シェア80%を達成しています。(2020年3月時点)

有料版を使用すると、電子署名をした書類のテンプレートも作成しておくことができます。

digital-signature クラウドサイン 登録

CLOUDSIGNにアクセスします。

①『メールアドレス』、②『パスワード』の順に入力します。

③【新規登録(無料)】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 登録メール

「登録用メールをお送りしました。」ダイアログボックスが表示されます。

digital-signature クラウドサイン メール確認

届いたメールを確認し、【登録を完了する】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン パスワード

利用規約を確認し、①『パスワード』を入力します。

②【登録】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン ユーザー情報

「ユーザー登録が完了しました。」ダイアログボックスが表示されます。

①『氏名』、②『会社名』の順に入力します。

③『保存』ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 新規書類

画面左上の【新しい書類の送信】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン ファイルを選択

【ファイルを選択】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン フォルダ

「開く」ダイアログボックスが表示されます。

①【電子署名したいPDF】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 送り先

①『書類のタイトル(例:cloudsign-sample)』、②『契約相手の名称(例:株式会社 △△)』の順に入力します。

③【次へ】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 宛先

【+】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 宛先入力

①『赤枠内』に宛先の情報を入力し、②【OK】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 宛先OK

【次へ】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 電子署名欄

画面上部から【「フリーテキスト/チェックボックス/押印」の欄を「任意の箇所」】にドラッグします。

digital-signature クラウドサイン 電子署名 割り当て

ドラッグしたボックスの上部に、割り当て先のメニューが表示されます。①【この入力項目を誰に割り当てますか】、②【任意の割り当て先】の順に選択します。

digital-signature クラウドサイン 欄追加

同様にして、必要な欄をすべて追加します。

digital-signature クラウドサイン 電子署名 入力

署名の割り当て先をこちらに設定した箇所に入力していきます。

①『会社名(例:株式会社 ○○)』、②『代表者氏名(例:森野 花子)』の順に入力します。

③【押印ボックス】を選択します。

digital-signature クラウドサイン 押印

「押印」ダイアログボックスが表示されます。

①『印影の内容(例:株式会社 ○○)』を入力し、②【押印】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 押印完了

入力内容を確認し、【次へ】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 送信

【送信する】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 送信確認

「書類の内容に同意の上、送信しますか?」ダイアログボックスが表示されます。

【送信】ボタンを押します。

digital-signature クラウドサイン 送信完了

電子署名をしたPDF書類の送信が完了しました。

印鑑について

電子印鑑の捺印方法については、以下の記事をご参照ください。

PDFに複数人の署名をする方法

Adobe Acrobat Reader DCでPDFに署名欄を追加し、複数人で署名する方法をご紹介します。

digital-signature 複数署名 ツール

Adobe Acrobat Reader DCでPDFを開きます。

画面左上の【ツール】タブを選択します。

digital-signature 複数署名 入力と署名

【入力と署名】を選択します。

digital-signature 複数署名 依頼

【署名を依頼】ボタンを押します。

digital-signature 複数署名 メール

①『署名を依頼する相手のメールアドレス』、②『件名とメッセージ』の順に入力します。

③【署名場所を指定】ボタンを押します。

digital-signature 複数署名 署名欄追加

【指定したい署名場所】を押します。

digital-signature 複数署名 署名欄拡大

署名欄が追加されました。

【署名欄右下の角】を押しながらドラッグし、欄の大きさを調整します。

digital-signature 複数署名 送信

署名欄が拡大されました。

①下に出てきたメニューから【署名フィールドに設定】を選択し、②【送信】ボタンを押します。

digital-signature 複数署名 送信完了

署名依頼が送信されました。

受信者はPDFに署名を加えることができます。

送信先と署名欄は、複数追加することが可能です。

電子署名の有効性を確認する方法

電子署名された文書を受け取った時、その署名の有効性を確認したい場合があります。

Adobe Acrobat Reader DCで文書を閲覧する場合には、以下の方法で自動的に電子署名の有効性を検証するように設定することができます。

digital-signature 電子署名 検証 環境設定

Adobe Acrobat Reader DCを開きます。

①画面左上の【編集】タブ、②【環境設定】の順に選択します。

digital-signature 電子署名 検証 詳細

「環境設定」ダイアログボックスが表示されます。

①「分類」の項目で【署名】を選択し、②「検証」横の【詳細】ボタンを押します。

digital-signature 電子署名 検証 チェック

「署名検証の環境設定」ダイアログボックスが表示されます。

①【文書を開くときに署名を検証】の項目にチェックマークを入れ、②【OK】ボタンを押します。

digital-signature 電子署名 検証 完了

「環境設定」ダイアログボックスに戻ります。

【OK】ボタンを押して完了です。

電子署名を削除する方法

Adobe Acrobat Reader DCで挿入した電子署名は、署名をした本人であれば、以下の方法で削除することができます。

digital-signature 署名削除

①【削除したい署名】を右クリックし、②【署名をクリア】を選択します。

digital-signature 署名削除完了

署名が削除されました。

残った署名フィールドは削除ができませんので、ご注意ください。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top