Office Hack

PDFをOCR処理できるおすすめのフリーソフト

  • Release
  • Update

本記事ではフリーソフトのOCR機能を使用して、PDFのテキストを編集可能なデータに変換する方法についてご紹介しています。

変換におすすめのソフトをオンライン型とインストール型に分けて解説しておりますので、必要の際にお役立てください。

PDFをOCR処理できるおすすめのフリーソフト

PDFをOCR処理できるおすすめのフリーソフトをご紹介します。

オンラインでPDFをOCR処理する方法

インストール不要のオンライン型フリーソフト、LightPDFのOCR機能を使用して、PDFをテキストファイル化する方法をご紹介します。有料版を使用すると、ExcelやWordへの変換も可能になります。

作業時間:5分

  1. LightPDFにアクセス
    ocr-free LightPDF アクセス

    LightPDF「OCR」にアクセスします(https://lightpdf.com/jp/ocr)。【ファイルを追加】ボタンを押します。

  2. ファイルの選択
    ocr-free LightPDF 選択

    「開く」ダイアログボックスが表示されました。①【任意のファイル】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

  3. 言語の選択
    ocr-free LightPDF 言語選択

    ①【元ファイルの言語を選択】を選択します。②【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、③【日本語】を選択します。

  4. PDFの変換
    ocr-free LightPDF Txt変換

    【変換】ボタンを押します。

  5. ファイルをダウンロード
    ocr-free LightPDF ダウンロード

    【ダウンロード】ボタンを押します。

  6. フォルダを開く
    ocr-free LightPDF フォルダを開く

    ①画面左下の【v】ボタンを押し、②【フォルダを開く】を選択します。

  7. ファイルを開く
    ocr-free LightPDF ダウンロード完了

    「ダウンロード」ダイアログボックスが表示されました。【ダウンロードしたファイル】をダブルクリックして開きます。

  8. 変換完了
    ocr-free LightPDF OCR処理完了

    PDFがテキストファイル化されました。

オフラインでPDFをOCR処理する方法

無料試用版PDFelementを使用して、PDFをOCR処理する方法をご紹介します。

PDFelementについての詳細と無料試用版のインストール方法については、以下の記事をご参照ください。

ocr-free PDFelement OCR

PDFelementのアプリを起動し、【OCR PDF】を選択します。

ocr-free PDFelement 選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意のファイル】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

ocr-free PDFelement OCRダウンロード

「OCRコンポーネントダウンロード」ダイアログボックスが表示されました。

【ダウンロード】ボタンを押します。

ocr-free PDFelement ダウンロード完了

「OCR」ダイアログボックスが表示されました。

【OK】ボタンを押します。

ocr-free PDFelement OCR

再度【OCR PDF】を選択します。

ocr-free PDFelement 選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意のファイル】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

ocr-free PDFelement 適用

「OCR PDF」ダイアログボックスが表示されました。

【適用】ボタンを押します。

ocr-free PDFelement OCR処理完了

PDFのテキストが編集可能なデータに変換されました。

Macの場合

Macを使用してPDFを無料でテキストファイル化する方法については、以下の記事【Macの場合】のセクションをご参照ください。

このページを見ている人におすすめの商品

その他PDFに関する情報



よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top