RakutenスーパーSALE|ポイント最大44倍
終了まで129時間19分

Office Hack

Windows 10 Ver.1909の不具合についての情報

  • Release
  • Update

本記事では、Windows 10 Ver.1909の不具合についての情報をご紹介します。

Win10では定期的にアップデートが行われ、バージョンが新しく更新されます。バージョンアップに伴う不具合が稀に発生する場合がありますので対処法を学びましょう。

Windows 10 Update Ver.1909とは?

Windows 10 Update Ver.1909とは不具合の修正、機能の追加やセキュリティ上の対策を施した大型アップデートです。

大型アップデートは年2回実施され、さまざまな内容の修正が行われます。また、アップデートを行うことでサポート期間が延長されます。

Windows 10 Ver.1909のトラブルについて

Windows 10 Ver.1909のトラブルについては、以下の方法をお試しください。

エラーが表示される・起動しない

トラブルシューティングツールを実行する
Ver.1909のトラブル、トラブルシューティングツールの起動方法

Windows 10を開きます。

①【スタート】、②【設定】を選択します。

Ver.1909のトラブル、更新とセキュリティ

「設定」ダイアログボックスが表示されます。

【更新とセキュリティ】を選択します。

Ver.1909のトラブル、Windows Update

①【トラブルシーティング】を選択し、②【Windows Update】を選択します。

Ver.1909のトラブル、トラブルシューティングツールの実行

【トラブルシューティングツールの実行】ボタンを押します。

Ver.1909のトラブル、WIndows Update

「Windows Update」ダイアログボックスが表示されます。

今回は、アップデート関して問題が検出されませんでした。【閉じる】ボタンを押します。

トラブルシューティングツールによる確認が完了しました。Windows 10のアップデートが正常に行われるか確認してください。

BITSトラブルシューティングツールを実行する
BITSトラブルシューティングツールの保存

BITSトラブルシューティングツールのダウンロードページを開きます。

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【赤枠内のURL】を左クリックします。

BITSトラブルシューティングツール、保存先を開く

①【矢印】ボタンを押し、②【フォルダを開く】を選択します。

BITSトラブルシューティングツール、BITSDiagnosticの起動

「ダウンロード」フォルダが開きます。

【BITSDiagnostic】をダブルクリックします。

BITSトラブルシューティングツール、起動

「Background Intellgent Transfer Service」ダイアログボックスが表示されます。

【次へ】ボタンを押します。

BITSトラブルシューティングツール、完了

今回は自動的に修正されませんでしたので見つかった問題を確認して対処ください。【閉じる】ボタンを押します。

BITSトラブルシューティングツールでの確認が完了しました。Windows 10のアップデートが正常に行われるか確認してください。

DISMコマンドを実行する
DISMコマンドを実行する

Windows 10を開きます。

①『「検索ボックス」へ「cmd」』と入力し、②【管理者として実行】を選択します。

DISMコマンドを実行する、ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

DISMコマンドを実行する、コマンドの入力

「管理者:コマンドプロンプト」が起動します。

『DISM.EXE /online /cleanup-image /restorehealth』と入力し、Enterを押します。

DISMコマンドを実行する、完了、閉じる

【閉じる】ボタンを押します。DISMコマンドでの確認が完了しました。

Windows 10のアップデートが正常に行われるか確認してください。

システムファイルチェッカーを実行する
システムファイルチェッカーを実行する

Windows 10を開きます。

①『「検索ボックス」へ「cmd」』と入力し、②【管理者として実行】を選択します。

システムファイルチェッカーを実行する、ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

システムファイルチェッカーを実行する、コマンドの入力

「管理者:コマンドプロンプト」が起動します。

『SFC /scannow』と入力し、Enterを押します。

システムファイルチェッカーを実行する、完了

今回は整合性違反を検出しませんでした。【閉じる】ボタンを押します。

Windows 10のアップデートが正常に行われるか確認してください。

初期化後にアップデートする

上記の手順でアップデートの不具合が解消しない場合は、初期化後にアップデートする方法をお試しください。

Windows 10の初期化に関しては下記の記事をご参照ください。

クリーンインストール後にアップデートする

上記手順で不具合が改善しない場合は、クリーンインストールをご検討ください。

Windows 10のクリーンインストールに関しては下記記事をご参照ください。

このページを見ている人におすすめの商品

その他Windows 10 Ver.1909に関する情報

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top