Office Hack

Windows 10のクリーンインストール方法

  • Release
  • Update

本記事では、Windows 10のクリーンインストール方法について解説します。クリーンインストールができない場合やプロダクトキーが分からない場合の確認方法、不要なパーティションの削除方法についても説明しています。

Windows 10のクリーンインストール手順

クリーンインストールの複数の方法

Windows 10をクリーンインストールする方法は以下の2種類です。

  • DVDを使用する方法
  • USBメモリを使用する方法

クリーンインストールにかかった時間

クリーンインストールにかかる時間はご使用のパソコンの環境により異なりますが、約45分程でクリーンインストールは完了します。

USBを利用してクリーンインストール

USBを使用してクリーンインストールする方法については、下記の記事をご参考ください。

プロダクトキーの確認方法

ここでは、プロダクトキーの確認方法について解説します。

Windows 10のパッケージ版やオンラインコード版の場合は、プロダクトキーが記載されたカードや購入した際のメール等でプロダクトキーを確認することができます。

プロダクトキーが分からない場合は、Windows PowerShellを使用した以下の手順でプロダクトキーを確認することができますのでご参考ください。

Windows PowerShellの起動

Windows 10を開きます。①【「スタート」ボタン上で「右クリック」】し、②【Windows PowerShell(管理者)】を選択します。

PowerShell、ユーザーアカウント制御

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。【はい】ボタンを押します。

コードの入力

「Windows PowerShell」が起動します。『wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey』と入力し、Enterを押します。

プロダクトキーの確認

「赤枠」内にプロダクトキーが表示されました。メモや写真等で控えましょう。

アップグレードとクリーンインストールの違い

Windows 10のアップグレードとクリーンインストールの違いについては、下記の記事をご参考ください。

クリーンインストールができない/進まない場合

クリーンインストールができない場合は下記の項目をお試しください。

  • 周辺機器(例:プリンタ、外付けHDD等)を外す
  • インストールするドライブ以外のHDD、SSDを外す
  • インストールするHDD、SSDの空き容量を確認する
  • インストールメディアを再作成する
  • BIOS/UEFIでPCの起動設定をUSBやCD/DVDドライブからになっているか確認する

不要なパーティションが残った状態

パーティションとは物理ドライブを論理的に複数の区画に分割したものです。不要なパーティションが残るとHDDやSSDの容量が減ってしまいます。

このセクションでは、不要なパーティションを削除する方法について解説します。

パーティションの中にはWindows 10のシステムにとって重要なパーティションがあります。削除する際はご注意ください。

ディスクの管理の起動

Windows 10を開きます。①【「スタート」ボタン上で「右クリック」】し、②【ディスクの管理】を選択します。

不要なパーティションの選択

「ディスクの管理」が表示されます。①【「削除したいパーティション(例:ボリューム(Z:)」上で「右クリック」】し、②【ボリュームの削除】を選択します。

シンプルボリュームの削除の確認

「シンプル ボリューム削除」ダイアログボックスが表示されます。【はい】ボタンを押します。

ディスクの管理の確認

「ディスクの管理」ダイアログボックスが表示されます。【はい】ボタンを押します。

パーティション削除の確認

「ディスクの管理」ダイアログボックスが表示されます。【はい】ボタンを押します。

パーティション削除の完了

不要なパーティションが削除されました。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top