Office Hack

Windows 10で拡張子を関連付けする方法

  • Release
  • Update

本記事では、Windows 10で拡張子を関連付けする方法について解説します。

拡張子の関連付けを行うと、ファイルに対応するアプリケーションを自動で起動させることができます。また、拡張子ごとに標準で使用するアプリケーションを好きなものに変更することができます。

Windows 10で拡張子を関連付けする・変更する方法

ここでは、Windows 10で拡張子を関連付けする方法について解説します。今回はテキストファイルの拡張子(例:txt)をワードパッドへ関連付けします。

作業時間:20分

  1. 設定

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法

    Windows 10を開きます。①【スタート】、②【設定】を選択します。

  2. アプリを選択

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法、設定ダイアログボックス

    「設定」ダイアログボックスが表示されます。【アプリ】を選択します。

  3. 既定のアプリ

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法、既定のアプリ

    ①【既定のアプリ】を選択し、②【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、③【ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ】を選択します。

  4. ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法、ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ

    ①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②「拡張子(例:txt)」に関連付けされている③【メモ帳】を選択します。

  5. アプリを選ぶ

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法、アプリを選ぶ

    「アプリを選ぶ」ダイアログボックスが表示されます。【ワードパッド】を選択します。

  6. 拡張子関連付けの完了

    Windows 10で拡張子を関連付けする方法、拡張子関連付けの完了

    拡張子(例:txt)が「ワードパッド」に関連付けされました。拡張子の関連付けが完了しました。

拡張子の関連付けを解除・削除する

ここでは、拡張子の関連付けを解除・削除する方法について解説します。

今回はテキストファイル拡張子の関連付けを解除・削除します。

拡張子の関連付けを解除・削除する

デスクトップ上へテキストファイル(例:Office Hack)を作成します。

ファイルの拡張子の削除・解除をする

Windows 10を起動します。①『「検索ボックス」へ「regedit」』と入力し、②【レジストリエディター】を選択します。

レジストリエディター、ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

レジストリエディター、HCU、Microsoft

「レジストリエディター」が起動します。

①「HKEY_CURRENT_USER】、②【SOFTWARE】、③【Microsoft】の順に選択します。

レジストリエディター、HCU、Explorer

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【Windows】、③【CurrentVersion】、④【Explorer】の順に選択します。

レジストリエディター、HCU、FileExts

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【FileExts】を選択します。

レジストリエディター、HCU、拡張子の削除

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【「削除したい拡張子(例:.txt)」上で「右クリック」】し、③【削除】を選択します。

レジストリエディター、HCR

【HKEY_CLASSES_ROOT】を選択します。

レジストリエディター、HCR、拡張子の削除

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【「削除したい拡張子(例:.txt)」上で「右クリック」】し、③【削除】を選択します。④【閉じる】ボタンを押します。設定を反映させるためパソコンを再起動します。

拡張子の関連付けの解除・削除が完了しました。

Windows 10で拡張子を表示する方法

ここでは、拡張子を表示する方法について解説します。Win 10の初期設定では拡張子は表示されないため、表示する設定へ変更します。

拡張子を表示させる方法手順

デスクトップ上へテキストファイル(例:Office Hack)を作成します。拡張子が表示されていないことを確認します。

拡張子を表示する方法

Windows 10を開きます。①【エクスプローラー】を起動します。②【表示】タブを選択し、③【オプション】を押します。

フォルダーオプションダイアログボックス

「フォルダーオプション」ダイアログボックスが表示されます。

①【表示】タブを選択します。②【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、③【「登録されている拡張子は表示しない」を「オフ」】にし、④【適用】ボタン、⑤【OK】ボタンの順に押します。

拡張子の表示完了

デスクトップ上の作成したテキストファイルに拡張子(例:.txt)が表示されました。

拡張子を表示させる方法が完了しました。

拡張子の関連付けができない・変更できない

拡張子の関連付けができない・変更できない場合は以下をご確認ください。

  • Windows Updateを行う
  • アプリの設定や環境設定から変更できるか確認する
  • Windowsシステムファイルの破損チェックを行う
  • アプリの再インストールをする

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top