Office Hack

Windows 11の対応CPU一覧と32bit版について

  • Release

「Windows 11に対応しているCPUって何?」「32bit版って対応しているの?」と疑問に思う方は多いです。

本記事では、Windows 11の対応CPU一覧と32bit版の対応の可否について説明します。

Windows 11の対応要件はWindows 10と異なりますので、しっかりと押さえておきましょう。

Windows 11の32bit版CPUのサポートについて

2021年10月5日(米国時間)に発売予定のWindows 11では、Windows 10に比べてデバイスの更新に必要な対応要件がさらに厳しくなりました。

Windows 11では32bit版CPUがサポートされていませんので、ご注意ください。

対応要件

Windows 11に更新するには、対象となるデバイスが必要な対応要件を満たしている必要があります。

デバイスの対応要件は以下の表をご参照ください。

対応要件内容
プロセッサー1GHz以上/2コア以上の64ビット互換プロセッサー、またはSoC
メモリー4GB RAM
ストレージ64GB以上
システムファームウェアUEFI、セキュアブート対応
TPM
TPM 2.0
ビデオカードDirectX 12互換のグラフィックス/WDDM 2.x
ディスプレイ
9インチ以上、HD解像度(1280×720ドット)
接続Microsoft アカウントとインターネット接続が必要

Windows 11の必要スペックとシステム要件についてさらに深く知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

Windows 11の対応CPU一覧

Windows 11の対応CPU一覧については、以下のとおりです。

Intel

Intelは第8世代以降のIntel Core(1GHz以上、2コア以上、64bit互換CPU/SoC)が対応CPUとされていましたが、第7世代のIntel Core Xシリーズ、Xeon Wシリーズ、Intel Core 7820HQも一部この原則を満たすものがあったとして追加されました。

以下の表は、IntelでWindows 11のアップグレードに対応しているCPUの一部です。

製造元ブランドモデル
Intel®Atom®x6200FE
Intel®Atom®x6211E
Intel®Atom®x6212RE
Intel®Atom®x6413E
Intel®Atom®x6414RE
Intel®Atom®x6425E
Intel®Atom®x6425RE
Intel®Atom®x6427FE
Intel®Celeron® 6305
Intel®Celeron®3867U

Windows 11の対応の全CPU一覧(Intel)についてはMicrosoft公式サイトに掲載されています。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

Windows 11 でサポートされている Intel プロセッサ

AMD

AMDはIntelと同様に、CPUで高い市場シェアを誇っています。

以下の表は、AMDでWindows 11のアップグレードに対応しているCPUの一部です。

製造元ブランドモデル
AMDAMD3015e
AMDAMD3020e
AMDAthlon™ 3000G
AMDAthlon™ 300GE
AMDAthlon™ 300U
AMDAthlon™ 320GE
AMDAthlon™ Gold 3150C
AMDAthlon™ Gold 3150G
AMDAthlon™ Gold 3150GE
AMDAthlon™ Gold 3150U

Windows 11の対応の全CPU一覧(AMD)についてはMicrosoft公式サイトに掲載されています。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

Windows 11 でサポートされている AMD プロセッサ

Windows 11のアップグレード対象PC

Windows 11のアップグレード対象ノートパソコンをお持ちでない場合、新たに購入する手段もあります。

以下のリンクでWindows 11のアップグレード対象ノートパソコンをご紹介しますので、どうぞご参照ください。

[windows 11 基本情報]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top