Office Hack

Wordで数式の改行ができない場合

  • Release
  • Update

Wordで数式を入力したとき、改行ができない場合にはいくつかの原因が考えられます。

キーボード操作だけで改行ができない場合は、Wordにある機能を活用することも試してみましょう。

この記事では、数式を入力する手順を見直したり、パソコンを再起動するなど、改行がうまくできないときの解決方法を紹介しています。

数式を改行できない原因

数式を改行できない場合、以下の問題がある可能性があります。

  • Enterのみで改行しようとしている
  • 数式入力プレースホルダー内で入力できていない
  • 単純にWordのエラー、またはメモリに負荷がかかってパソコンが重くなっている

など、さまざまな理由が考えられますが、まずは以下でご紹介する解決方法を試してみてください。

Wordで数式を改行できないときの解決方法

改行方法を変えてみる

まず、数式内でEnterのみで改行をしている方は、Shift+Enterで改行してみましょう。

Enterのみで改行していると、同じ数式だと認識されず、改行位置や書体が変わってしまいます。

また、キーボード操作で解決できない場合は、Wordにある機能を使って改行する方法も検討してみましょう。

Word内で正しく数式を入力して改行する方法や、自分が改行したい位置を選択しながら改行する方法について、以下の記事でご紹介しています。

Wordで数式の改行をする方法

パソコンを再起動してみる

Wordのエラー、またはパソコン自体が重くなりWordの操作が正しく行われていない可能性がある場合は、作業中のファイルを保存または名前を付けて保存し、パソコンを再起動してみましょう。

作業中のファイルを保存する方法は以下の手順で行います。

上書き保存の場合
「ファイル」タブを選択する

「ファイル」タブを選択します。

左側メニュー内の「上書き保存」を選択する

左側メニュー内の「上書き保存」を選択します。

または、ショートカットキーを活用して、ドキュメント編集画面でCtrl+Sを押すと同じ「上書き保存」で保存できます。

名前を付けて保存する場合
「ファイル」タブを選択する

「ファイル」タブを選択します。

左側メニュー内の「名前を付けて保存」を選択する

左側メニュー内の「名前を付けて保存」を選択します。

「参照」を選択する

「参照」を選択します。

ダイアログボックスが表示されたら、名前を付けて保存する

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。

任意の場所(例:デスクトップ)を選択し、②ファイル名を任意の名前で入力し、③「保存」ボタンをクリックします。

この操作は、「上書き保存」と同様にショートカットキーで短縮でき、F12を押すと「名前を付けて保存」のダイアログボックスが表示されます。

F12だけを押しても何も起こらない場合は、Fn+F12を押しましょう。

再起動する
Windowsメニューを表示し、電源マークをクリックする

Windowsキーを押し、Windowsメニューを表示したら、電源マークをクリックします。

「再起動」を選択し、パソコンを再起動する

再起動」を選択しパソコンを再起動します。

再起動後に保存したファイルを開き、改行ができるか試してみてください。

新規ファイルで書き直してみる

再起動などで解決しない場合は、作成したWordファイル自体に欠損があるかも知れません。

そういった場合は、同じ数式や文章を丸ごとコピーし新しいファイルにしてみると案外解決できる可能性があります。

新しいファイルに書き直す方法は以下の手順で行います。

記述しているテキストや数式をCtrl+Aで全選択する

改行できない数式を含むWordファイルを開き、記述しているテキストや数式をCtrl+Aで全選択し、Ctrl+Cでコピーします。

「ファイル」タブを選択する

「ファイル」タブを選択します。

左側のメニューから「新規」をクリックする

左側のメニューから「新規」をクリックします。

「白紙の文書」を選択する

「白紙の文書」を選択します。

新しくWordファイルが生成された

新しくWordファイルが生成されます。

ここまでの作業はショートカットキーのCtrl+Nで同様の操作を短縮して行えます。

「元の書式を保持」を選択する

ドキュメント内で右クリックし、②「元の書式を保持」を選択します。

この作業はショートカットキーのCtrl+Vで同様の操作を短縮して行えます。

元のファイルで記述していたものがそのまま貼り付けられた

元のファイルで記述していたものがそのまま貼り付けられました。

この状態で上記で紹介した改行方法を試してみてください。改行できたらファイルを保存することを忘れずに行いましょう。

等号をそろえる方法

改行できたとしても、等号をそろえる方法は機能として別に存在します。

一つ一つ手作業で改行するのではなく、一括で改行できる方法などを以下の記事でご紹介しています。

Wordで数式の改行をそろえる方法

このページを見ている人におすすめの商品

Word[最強]時短仕事術 成果を出す! 仕事が速い人のテクニック

Word[最強]時短仕事術 成果を出す! 仕事が速い人のテクニック

技術評論社
192ページ

\本のまとめ買いキャンペーン 10冊以上 最大10%/Amazonで価格を見る

\FLASH COUPON 最大1,500円OFFクーポン/楽天市場で価格を見る

\Yahoo!プレミアム会員限定 最大50%OFFクーポン/Yahoo!ショッピングで価格を見る

ビッグセール情報

  • ビッグセール情報
  • ビッグセール情報

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
すべてのコメントを表示