Office Hack

エクセルで条件に合うデータ(セル)を抽出する方法

  • Release

本記事では、エクセルで条件に一致するデータを抽出する方法についてまとめています。

複数の条件を指定してデータを取り出す方法や、条件に合った行を抽出する方法についてご紹介します。

商品のデータや名簿などから特定のデータを取り出したい場合は、本記事でご紹介している関数を使用してみてください。

エクセルで条件に合うデータ(セル)を抽出する方法

エクセルで条件に合うデータ(セル)を抽出する方法については、以下の各セクションをご覧ください。

関数で抽出する

特定の条件に該当するデータを抽出するには、FILTER関数を使用すると便利です。

FILTER関数はエクセルのフィルター機能と同じように、何百にも及ぶデータの中から条件に合ったデータを抽出することができます。

FILTER関数の使い方については、以下の記事をご参照ください。

複数条件で抽出する

エクセルでは特定の関数を使用することで、複数の条件に一致したデータを絞り込むことができます。

以下の記事では、INDEX関数とMATCH関数を組み合わせてデータを抽出する方法についてご説明しています。

そのほかにも、複数条件で抽出する関数をいくつかご紹介していますので参考にしてみてください。

3つの条件で抽出する

3つの条件をつけてデータを抽出したい場合は、IF関数を使用することで3つ以上の条件を指定することができます。

以下の記事では、IF関数の中にIF関数を入れ子にすることで3つの条件を判定する方法について詳しくご説明しています。

3つの条件でデータを抽出する方法については、以下の記事「IF関数で複数の条件を判定する方法(条件が3つの場合)」セクションをご参照ください。

条件に合う行を抽出する

条件に合う行を抽出したい場合は、FILTER関数を使用すると良いでしょう。

FILTER関数は商品データなどの指定した範囲の中から、検索条件に一致する行のみを取り出すことができます。

FILTER関数についての詳細は、本記事「関数で抽出する」セクションでご紹介している記事を参考にしてみてください。

[Excel 抽出]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top