Office Hack

初心者のためのピボットテーブルの練習用データと練習問題

  • Release

この記事では、初心者の方のためのピボットテーブルの練習問題をご紹介します。

ピボットテーブルは実際に自分で動かしてみると、コツをつかみやすいです。

練習用データも作成しましたので、ぜひダウンロードして問題を解き、ピボットテーブルの操作に慣れていきましょう。

ピボットテーブルの練習用データ(サンプル)

ピボットテーブルをまだあまり扱ったことがない方へ向けて、ピボットテーブルを練習するための「練習用データ」を作成しました。

ファイルをダウンロードして、下記の「練習問題」を解いてみましょう。

ピボットテーブルの練習用データをダウンロード

ピボットテーブルの練習問題

初心者の方のためのピボットテーブルの練習問題と解答を5問ご紹介します。

ピボットテーブルの基本的な使い方については、以下の記事でもご紹介していますので参考にしてみて下さい。

ピボットテーブルとは?エクセルのピボットテーブルの使い方

練習問題1

練習用データ

ダウンロードした練習用データのデータベースで、ピボットテーブルを作成してみましょう。

解答例は以下の通りです。

練習問題1の解答

練習問題1の解答例は以下の通りです。

今回は、ピボットテーブルを別シートに作成する方法をご説明します。

範囲選択してピボットテーブルを選択する

①【ピボットテーブルにしたいデータベース(例:A2セルからE48セル)】を選択します。

②【挿入】タブ、③【ピボットテーブル】の順に選択します。

この時、データベースの先頭の「項目(例:日付)」もすべて含めて選択するように注意しましょう。

OKボタンを押す

「テーブルまたは範囲からのピボットテーブル」ダイアログボックスが表示されます。

セル範囲が正しく選択されていることを確認して、【OK】ボタンを押します。

ピボットテーブルが完成

これで別シートにピボットテーブルが完成しました。

練習問題2

日付けごとの売上

上の画像のピボットテーブルのように、データベースを日付ごとの売上でまとめるピボットテーブルを作成してみましょう。

解答例は以下の通りです。

練習問題2の解答

練習問題2の解答例をご説明します。

ピボットテーブルが出来る

上記「練習問題1の解答」セクションを参考にピボットテーブルを作成しておきます。

【日付】を選択し、「行」ボックスに【ドラッグ】します。

売上をドラッグ

次に、【売り上げ】を選択し、「値」ボックスに【ドラッグ】します。

日付けごとの売上が表示される

これで、日付ごとの売り上げが分かるピボットテーブルが作成出来ました。

練習問題3

商品別の1日の売上

上の画像のように、1日の売上が商品別にわかるピボットテーブルを作成してみましょう。

解答例は以下の通りです。

練習問題3の解答

練習問題3の解答例をご説明します。

ピボットテーブルが出来る

「ピボットテーブルのフィールド」から【日付】を選択して、「行」ボックスに【ドラッグ】します。

商品名をドラッグする

【商品名】を選択して、「列」ボックスに【ドラッグ】します。

売上をドラッグする

【売り上げ】を選択して、「値」ボックスに【ドラッグ】します。

日付けごとの商品名別売上が表示される

これで、1日の売上が商品別にわかるピボットテーブルを作成出来ました。

練習問題4

フィルターを追加する

上の画像のA1セルとB1セルのように、ピボットテーブルに日付ごとにデータを抽出できるフィルターを追加してみましょう。

解答例は以下の通りです。

練習問題4の解答

練習問題4の解答をご説明します。

フィルターに日付をドラッグする

【日付】を選択して、「フィルター」ボックスに【ドラッグ】します。

商品名をドラッグする

【商品名】を選択して、「列」ボックスに【ドラッグ】します。

売上をドラッグする

【売り上げ】を選択して、「値」ボックスに【ドラッグ】します。

▼ボタンを押す

これで、売り上げの合計が分かるピボットテーブルと、フィルターが作成できました。

フィルターを使ってみましょう。

「B1セル」の【▼】ボタンを押します。

表示したい日付のみにチェックマークを入れる

①「複数のアイテムを選択」に【チェックマーク】を入れます。

②「日付」の「データを表示したい日付(例:5月1日と5月2日)」に【チェックマーク】を入れて、③【OK】ボタンを押します。

選択した日付のみでの合計が表示される

ピボットテーブルに5月1日と5月2日の売り上げをまとめたデータが表示されました。

これでピボットテーブルにフィルターを追加する操作は終了です。

練習問題5

ピボットテーブルのデザインが変わる

上の画像のように、ピボットテーブルのデザインを任意のものに変更してみましょう。

解答例は以下の通りです。

練習問題5の解答

練習問題5の解答例をご説明します。

デザインタブを選択する

①「ピボットテーブル」を【ドラッグ】して範囲選択します。

②【デザイン】タブ、③【任意のデザイン】の順に選択します。

ピボットテーブルのデザインが変わる

これで、ピボットテーブルを任意のデザインに変更することが出来ました。

[Excel ピボットテーブル]の関連記事

エクセルのピボットテーブルの様々な更新方法

エクセルのピボットテーブルのデータを並び替える3つの方法

エクセルのピボットテーブルの集計方法

エクセルのピボットテーブルの範囲変更方法

エクセルのピボットグラフ(ピボットテーブルのグラフ)の使い方

エクセルのピボットテーブルを削除する方法

ピボットテーブルの応用テクニック

エクセルのクロス集計のやり方をわかりやすく説明