Office Hack

エクセルでQRコードを作成する方法

  • Release

Excelを使ってQRコードを作成する方法をご紹介します。1つずつ手順に沿って解説しています。

QRコードの設定方法から読み取り方まで説明しております。QRコードを作成して活用してみましょう。

QRコードとは?

QRコード(キューアールコード)とは、株式会社デンソーウェーブが1994年に開発した2次元コードです。「QR」はQuick Responseの頭文字です。

大容量のデータを記録でき、どの方向からでも読み取りが可能です。また汚れや破損に強いのも特徴です。

QRコードは以下のようなシーンで利用されています。

  • レジでのQRコード決済
  • コンサートでの入退場管理
  • LINEでの友だち追加
  • チラシや名刺からWebサイトの閲覧

開発タブを表示する

ExcelでQRコードを作成するには開発タブを表示させておく必要があります。下記の記事で開発タブを表示する方法を説明しています。

Excelを使ったQRコードの作り方

Excelを使用してQRコードを作成する手順は次の通りです。Microsoft 365の最新版のExcelを使用しています。事前に開発タブを表示させておいてください。

作業時間:10分

  1. コントロールの選択

    コントロールを選択する

    ①【開発】タブ、②【挿入】、③「ActiveXコントロール」の【コントロールの選択】の順に選択します。

  2. Microsoft BarCode Control 16.0の選択

    Microsoft BarCode Control 16.0の選択

    「コントロールの選択」ダイアログボックスが表示されます。①【Microsoft BarCode Control 16.0】を選択し、②【OK】ボタンを押します。

  3. Shiftを押しながらドラッグする

    ドラッグする

    マウスポインターが十字になります。【Shiftを押しながらドラッグ】します。正方形にすることができます。

  4. プロパティの選択

    プロパティの選択

    ①サンプルバーコードを【右クリック】し、②【Microsoft BarCode Control 16.0 オブジェクト】、③【プロパティ】の順に選択します。

  5. QRコードの選択

    QRコードの選択

    「Microsoft BarCode Control 16.0のプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。①「スタイル」から【11 ‐ QRコード】を選択し、②【OK】ボタンを押します。

  6. QRコードの完成

    QRコードの完成

    ExcelでQRコードが作成できました。値が設定されていないサンプルです。値を設定しましょう。

QRコードを設定する

上記の手順でサンプルのQRコードが作成できました。値を設定します。直接指定する場合と、セルを参照(リンク)する場合に分けて説明します。

値(URLなど)を直接指定する

プロパティの選択

①サンプルQRコードを【右クリック】し、②【プロパティ】を選択します。

URLの入力

「プロパティ」ダイアログボックスが表示されます。①「Value」に『URL(例:https://office-hack.com/)』を入力し、②【×】ボタンを押します。

QRコードの完成

ExcelでQRコードが作成できました。QRコードリーダーやスマホのカメラアプリで読み取りを確認しましょう。

セルを参照(リンク)する

Excelで作成したQRコードはセル番地を指定することで、そのセルに入力されている値をQRコードに反映させることができます。

セルとリンクさせる

①サンプルQRコードを【右クリック】し、②【プロパティ】を選択します。

LinkedCell

「プロパティ」ダイアログボックスが表示されます。①「LinkedCell」に『セル番地(例:B2)』を入力し、②【×】ボタンを押します。

セルとリンクしたQRコード

B2セルに入力されているURLがQRコードのValueに設定されました。B2セルを変更するとQRコードのValueも切り替わります。

QRコードの読み取り方(スキャン)

作成したQRコードは専用のリーダーだけでなく、スマホをお持ちなら簡単に読み取ることができます。

スマホの標準カメラアプリ

iPhoneやAndroidのスマートフォンのカメラでQRコードを読み取ることができます。

カメラアプリ

スマホに標準掲載されているカメラアプリを起動し、QRコードにカメラを向けます。

QRコードが認識されると「ウェブサイトを開く」などのアクションが表示されます(例:URLを指定した場合)。

LINE

LINEでもQRコードを読み取ることができます。

LINE

友だち追加の画面を表示し、【QRコード】をタップします。

LINE

QRコードが認識されると「リンクを開く」などのアクションが表示されます(例:URLを指定した場合)。

QRコードリーダー

複数のQRコードを連続して読み取りたい、業務用として使用したい場合はQRコードリーダーを検討してみましょう。

ワイヤレスバーコードリーダーとも呼ばれます。人気のQRコードリーダーは下記より探すことができます。

QRコードがうまく読み取れない場合

QRコードがうまく読み取れない場合、以下の対処をお試しください。

  • QRコードがカメラにすべて収まるように撮影する
  • QRコードとカメラのピントを合わせる
  • QRコードに汚れが付いている場合は拭く

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top