Office Hack

Gmailの容量を確認する方法

  • Release
  • Update

「Gmail」を含む個人のGoogleアカウントで、無料で利用できる保存容量は15GBです(2020年5月20日現在)。無料で使用できる保存容量が限られていると、「現在使っているGmailの容量が気になる」、「Gmailの容量を確認したい」と思う方も多いでしょう。

本記事では、Gmailの容量を確認する方法について説明します。Gmailだけでなく、GoogleドライブやGoogleフォトなど他のサービスの容量もチェックして、空き容量も把握できますのでご覧ください。

Gmailのメールの容量を確認する方法

Gmailのメールの容量を確認する方法は次のとおりです。

作業時間:1分

「管理」を選択

管理

ブラウザ(Google ChromeやInternet Explorer)でGmailを開きます。①【「スクロールバー」で下に「スクロール」】し、②【管理】を選択します。

ストレージの詳細の確認

Gmailの容量の確認

「Google One」が開き、「無料容量の〇%を使用しています」が表示されました。「ストレージの詳細」を見ると、Gmailが使用している容量(7.35GB)だけでなく、GoogleドライブやGoogleフォトの空き容量も確認することができます。

このページを見ている人におすすめの商品

500円でわかるGmail 最新版 (ワン・コンピュータムック)

500円でわかるGmail 最新版 (ワン・コンピュータムック)

ワン・パブリッシング
82ページ

\Kindle本ビジネス書キャンペーン 最大70%OFF/Amazonで価格を見る

\毎月5と0のつく日 楽天カード利用でポイント5倍/楽天市場で価格を見る

    その他Gmailの容量に関する様々な情報

    以下の記事では、Gmailの容量に関する様々な情報についてご紹介しています。

    Gmailの容量に関する情報まとめ

    コメント

    この記事へのコメントをお寄せ下さい。

    0 コメント
    すべてのコメントを表示