Office Hack

Officeアカウントについて(作成方法や確認方法、変更方法など)

  • Release

MicrosoftのOffice製品をライセンス認証したり、インストールする際にはMicrosoftアカウントが求められるようになりました。

この記事では、Microsoftアカウントの作成方法や確認方法、登録情報の変更方法などをご紹介します。

Microsoftアカウントとは?

Microsoftアカウントは、Microsoftの製品やサービスすべての管理を一本化したアカウントです。

Windows OSのPCにサインイン(ログイン)に使用される以外にも、Microsoft 365 PersonalやOffice Home & Business 2019などの一般向けOffice製品をライセンス認証をする時や再インストール時などに必要となります。

Office 365 アカウントとの違いについて

Microsoft 365 Business Standard(旧Office 365 Business)などのビジネス用Microsoft 365 (旧Office 365)を利用する場合には、Microsoftアカウントとは別にビジネス用Microsoft 365 (旧Office 365)のアカウントの作成が求められます。

以前の名称がOffice 365であったため、ビジネス用のアカウントをOfficeアカウントやOffice 365のアカウントなどと呼んでいたようです。

Office 365のアカウント

Microsoftの一般法人用Microsoft 365サイトを開き、【1か月間無料で試す】を選択します。

Office 365のアカウント

①【Microsoftアカウントで使用しているメールアドレス】を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

Office 365のアカウント

「新しいアカウントを作成する必要があるようです。」と案内されました。Microsoft365ビジネス版を使用する場合には、新規で専用のアカウントを作成しなければなりません。

アカウントを作成する方法

このセクションでは、一般向けOffice製品のライセンス認証や再インストールに必要なMicrosoftアカウントを作成する方法をご紹介します。

Microsoftアカウントを作成

Microsoftアカウントサイトを開き、【Microsoft アカウントを作成】を選択します。

新しいメールアドレスを取得

【新しいメールアドレスを取得】を選択します。

メールを作成する

①『ユーザー名』を入力し、②ドメイン名を【outlook.jp、outlook.com、hotmail.com】から選択し、③【次へ】ボタンを押します。

パスワードを入力する

①『パスワード』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

ロボットでないことを確認する

【次】ボタンを押し、指示通りにパズルを動かします。

サインインを維持しない

アカウントが作成されました。【いいえ】ボタンを押します。

Microsoftアカウント画面が開きます

Microsoftアカウントサイトが開きました。

サインイン(ログイン)する方法

このセクションでは、Microsoftアカウントサイトからサインインする方法をご紹介します。

Microsoftアカウントにサイインイン

Microsoftアカウントサイトを開き、【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントにサイインイン

①『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

office-account22

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントにサイインイン

【いいえ】ボタンを押します。

Microsoftアカウント画面が開きます

Microsoftアカウントサイトが開きました。

アカウントの情報を変更する方法

このセクションでは、MicrosoftアカウントサイトでMicrosoftアカウントの登録情報を変更する方法をご紹介します。

上記「アカウントを作成する方法」のセクションで作成したアカウントで説明します。

名前を変更する

Microsoftアカウントサイトへのサインインします。Microsoftアカウントサイトへのサインイン方法は、上記「サインイン(ログイン)する方法」のセクションをご覧ください。

Microsoftアカウントサイトで名前を変更する

【あなたの情報】を選択します。

Microsoftアカウントサイトで名前を変更する

【名前を追加】を選択します。

Microsoftアカウントサイトで名前を変更する

今回は「Microsoft アカウント」さんで説明します。①『氏名』、②ロボット対策の『画像の文字列』と続けて入力し、③【保存】ボタンを押します。

Microsoftアカウントサイトで名前を変更する

名前が変更されました。初回以外は【名前の変更】から氏名変更が可能です。

メールアドレスを変更する

Microsoftアカウントのサインインに使用するメールアドレスは、Microsoftアカウントサイトで変更することが可能です。

Microsoftアカウントサイトへのサインインします。Microsoftアカウントサイトへのサインイン方法は、上記「サインイン(ログイン)する方法」のセクションをご覧ください。

メールアドレスを変更

【Microsoft にサインインする方法を管理】を選択します。

メールアドレスを変更

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

①【メールアドレスか、電話番号】を選択します。今回は電話番号を選択したので、②『電話番号』を入力し、③【次へ】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

①電話番号のSMSに届いた『4桁の数字』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

【*********「電話番号の下2桁」にSMSを送信】を選択します。

電話番号を認証

①表示されている下2桁の電話番号の、『電話番号の下4桁』を入力し、②【コードの送信】ボタンを押します。

メールアドレス変更

①SMSに届いた『7桁の数字』を入力し、②【確認】ボタンを押します。

メールアドレス変更

【キャンセル】を選択します。

メールアドレス変更

【メールの追加】を選択します。

メールアドレス変更

①【既に取得済みのメールアドレスをMicrosoftアカウントのエイリアスとして追加する】を選択し、②『メールアドレス』を入力し、③【エイリアスの追加】ボタンを押します。

メールアドレスの変更

追加したいメールアドレスでの手続きが必要になります。

メールアドレスの変更

Microsoftから届いたメールを開き、【URL】を選択します。

メールアドレスの変更

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

【プライマリにする】を選択します。

メールアドレスを変更

【はい】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

変更元メールアドレスの【削除】を選択します。

メールアドレスを変更

【削除】ボタンを押します。

メールアドレスを変更

メールアドレスの変更が完了しました。

支払情報を変更する

Microsoftアカウントサイトへのサインインします。Microsoftアカウントサイトへのサインイン方法は、上記「サインイン(ログイン)する方法」のセクションをご覧ください。

支払情報変更

①【支払いと請求】、②【支払いのオプション】の順に選択します。

支払い方法の変更

【新しい支払情報を追加する】を選択します。

支払い方法の変更

支払方法はクレジットカードとPayPalから選択できます。今回は①【PayPal】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

支払情報を変更

①PayPalの『メールアドレスとパスワード』を入力し、②【ログイン】ボタンを押します。

支払情報を変更

①【支払い方法を選択】し、②【続行】ボタンを押します。

支払情報を変更

【同意して続行】ボタンを押します。

支払情報を変更

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

支払情報を変更

支払情報が追加されました。使わない支払方法も、このページで削除することができます。

アカウントを削除する方法

アカウントを削除

Microsoftのアカウントを削除サイトを開きます。

①『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

アカウントを削除

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

アカウントを削除

【*********「電話番号の下2桁」にSMSを送信】を選択します。

アカウントを削除

①表示されている下2桁の電話番号の、『電話番号の下4桁』を入力し、②【コードの送信】ボタンを押します。

アカウントを削除

①SMSに届いた『7桁の数字』を入力し、②【確認】ボタンを押します。

アカウントを削除

【いいえ】を選択します。

アカウントを削除

【次へ】ボタンを押します。

アカウントを削除

①【すべての項目と退会の理由】を選択し、②【アカウントを削除する】ボタンを押します。

アカウントを削除

アカウントは60日後に削除となります。【完了】ボタンを押します。

オフィスのアカウントを確認する方法

Officeソフトで確認する

アカウントが複数あり、現在使用しているPCにインストールされている「Officeに紐づいているMicrosoftアカウント」が分からなくなってしまった場合は、Officeのソフトから確認することができます。

Excelをひらく

今回はExcelでご説明いたします。①【スタート】、②【Excel】の順に選択します。

アカウントを確認

①【アカウント】を選択します。②ライセンス認証された製品の「所有者」の欄でOfficeに関連付いている「Microsoftアカウンのサインインに使うメールアドレス」を確認できます。

アカウントを切り替える

1人のユーザーが「プライベート用」「仕事用」など複数のアカウントを持っている場合、アカウントを切り替えてOfficeソフトを使うことができます。

Excelをひらく

今回はExcelでご説明いたします。①【スタート】、②【Excel】の順に選択します。

アカウントの切り替え

①【アカウント】、②【アカウントの切り替え】の順に選択します。

アカウントの切り替え

【別のアカウントでサインイン】を選択します。

アカウントの切り替え

①『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

アカウントの切り替え

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

アカウントの切り替え

アカウントの切り替えが完了しました。ユーザー情報とライセンス情報のアカウントが異なり、OneDriveも2つのアカウントが表示されています。

アカウントの切り替え

一度サインインをした後は、①右上の【ユーザー名】、②【別のアカウント】を選択により、アカウントの選択がスムーズに行えるようになります。

このページを見ている人におすすめの商品

3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top