Office Hack

ThunderbirdとOutlook間の移行について

  • Release

この記事では、ThunderbirdとOutlook間の移行についての情報をご紹介します。

ThunderbirdとOutlook間でデータを移行する方法を知っておけば、会社や仕事、学校の都合などでメールソフトを変更しなくてはいけなくなった場合にスムーズに対応できます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

ThunderbirdからOutlookへ移行する方法

ThunderbirdからOutlookへ移行する方法についてご紹介します。

ThunderbirdとOutlook間の移行について

ThunderbirdからOutlookへデータを移行したい場合は、最新版のThunderbirdではOutlook向けのインポートウィザードが無効化されているため古いバージョンのThunderbirdを使う必要があります。

古いバージョンのThunderbirdについては、Support Mozillaの「Outlook と Eudora からのインポート」セクションからダウンロードしてください。

メールデータ移行

ThunderbirdからOutlookへメールデータを移行する方法についてご説明します。

mailstorehomeをダウンロードする

ThunderbirdからOutlookへメールデータを移行するには、MailStore Homeというソフトを使用します。

サイトにアクセスして、【Download MailStore Home(Free)】ボタンを押します。

開くを選択する

①「MailStoreHomeSetUp.exe」の【▽】、②【開く】の順に選択します。

次へボタンを押す

「MailStore Home SetUp」ダイアログボックスが表示されます。

①【ライセンス契約に同意する】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

インストールボタンを押す

①【このコンピュータにインストール】を選択し、②【インストール】ボタンを押します。

インストールが完了する

【終了】ボタンを押します。

アーカイブを選択する

「MailStore Home」が起動します。

①【Eメールのアーカイブ】タブ、②【Mozilla Thunderbird】の順に選択します。

次に進む

「Mozilla Thunderbirdをアーカイブ」ダイアログボックスが表示されます。

【次へ】ボタンを押します。

そのままの設定で終了ボタンを押す

【終了】ボタンを押します。

ダブルクリックする

「プロファイル」にある「Mozilla Thunderbird default」を【ダブルクリック】します。

ファイルがアーカイブされる

「進捗表示」ダイアログボックスが表示されます。

「処理しました。」のメッセージが表示されたら、【閉じる】ボタンを押します。

エクスポートを選択する

次に、エクスポートを行います。

①【Eメールのエクスポート】タブ、②【Microsoft Outlook PSTファイル】の順に選択します。

先ほどアーカイブしたファイルを選択する

「Microsoft Outlookにエクスポート」ダイアログボックスが表示されます。

①【先ほど保存したアーカイブファイル(例:Thunderbird(メールアドレス)】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

参照ボタンを押す

①【Eメールを新規または既存の PSTファイルにエクスポート】、②【…】の順に選択します。

Outlookファイルのフォルダを選択する

「Outlook PST」ダイアログボックスが表示されます。

「Outlook ファイル」を【ダブルクリック】します。

名前をつけて保存する

「Outlook ファイル」のフォルダが開きます。

①「ファイル名」に『任意の名前(例:Thunderbirdデータ)』を入力し、②【保存】ボタンを押します。

次へボタンを押す

「Microsoft Outlookにエクスポート」ダイアログボックスに戻ります。

【次へ】ボタンを押します。

ダブルクリックする

「プロファイル」にある「Microsoft Outlook」を【ダブルクリック】します。

アーカイブが完了する

「進捗表示」ダイアログボックスが表示されます。

「処理しました。」のメッセージが表示されたら、【閉じる】ボタンを押します。

これで、「MailStore Home」ソフトでの操作は終了です。

次に、Outlookにデータをインポートします。

ファイルタブを開く

Outlookを起動し、【ファイル】タブを選択します。

Outlookデータファイルを開くを選択する

①【開く/エクスポート】、②【Outlook データ ファイルを開く】の順に選択します。

データファイルを開く

「Outlook データ ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されます。

①【先ほどエクスポートしたPSTファイル】を選択し、②【OK】ボタンを押します。

PSTファイルになっていない場合は、出力したデータのファイル名の最後に「.pst」を書き加えましょう。

メールが取り込まれる

これで、ThunderbirdのメールデータがOutlookに取り込まれます。

Outlookを確認すると、赤い矢印で示したようにThunderbirdのデータが取り込まれていることが確認できます。

これで操作は終了です。

アドレス帳移行

アドレス帳を開く

Thunderbirdを起動し、【アドレス帳】を選択します。

ツールを選択する

「アドレス帳」ダイアログボックスが表示されます。

①【個人用アドレス帳】、②【ツール】、③【エクスポート】の順に選択します。

保存する

「アドレス帳のエクスポート」ダイアログボックスが表示されます。

①【任意の保存先(例:デスクトップ)】を選択し、②「ファイル名」に『任意の名前(例:Thunderbird連絡先)』を入力します。

③「ファイルの種類」の【カンマ区切り】を選択し、④【保存】ボタンを押すとアドレス帳のデータがエクスポートされます。

ファイルタブを開く

次に、Outlookにエクスポートした連絡先データをインポートします。

Outlookを起動し、【ファイル】タブを選択します。

インポート/エクスポートを開く

①【開く/エクスポート】、②【インポート/エクスポート】の順に選択します。

次へボタンを押す

「インポート/エクスポート ウィザード」ダイアログボックスが表示されます。

①【他のプログラムまたはファイルからのインポート】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

テキストファイルを選択する

「ファイルのインポート」ダイアログボックスが表示されます。

①【テキスト ファイル(コンマ区切り)】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

参照ボタンを押す

【参照】ボタンを押します。

ファイルを選択する

「参照」ダイアログボックスが表示されます。

①【ファイルの保存先(例:デスクトップ)】、②【エクスポートしたファイル(例:Thunderbird連絡先)】の順に選択し、③【OK】ボタンを押します。

そのまま次へボタンを押す

【次へ】ボタンを押します。

次へボタンを押す

インポート先のフォルダーを選択します。

①【連絡先】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

フィールドの一致を選択する

【フィールドの一致】ボタンを押します。

同じ項目にドラッグする

「フィールドの一致」ダイアログボックスが表示されます。

①左側のファイルから「任意の項目(例:ニックネーム)」を、右のフィールドに【ドラッグ】します。

②必要な項目を全て適切な位置にドラッグしたら、【OK】ボタンを押します。

完了ボタンを押す

【完了】ボタンを押すと、Outlookに連絡先がインポートされます。

正しくインポートできているか確認してみましょう。

アドレス帳を開く

Outlookを起動し、【アドレス帳】を選択します。

Thunderbirdからアドレスがインポートできる

「アドレス帳:連絡先」ダイアログボックスが表示されます。

Thunderbirdからエクスポートした連絡先が表示されていれば、問題なくインポートできています。

これで操作は終了です。

OutlookからThunderbirdへ移行する方法

OutlookからThunderbirdへ移行する方法についてご紹介します。

最新版をインストールする

OutlookからThunderbirdへの移行は、最新版のThunderbirdで可能です。

メールデータ移行

OutlookからThunderbirdへメールデータを移行する方法についてご説明します。

ツールを選択する

Thunderbirdを起動します。

①画面右上の【縦三重線】、②【ツール】の順に選択します。

設定とデータのインポートを選択する

【設定とデータのインポート】を選択します。

次へ

「設定とデータのインポート」ダイアログボックスが表示されます。

①【メールボックス】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

Outlookを選択する

①【Outlook】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

outlookのデータが取り込まれる

これで、ThunderbirdにOutlookのメールデータがインポートされます。

アドレス帳移行

OutlookからThunderbirdへアドレス帳を移行する方法についてご紹介します。

ツールを選択する

Thunderbirdを起動します。

①画面右上の【縦三重線】、②【ツール】の順に選択します。

設定とデータのインポートを選択する

【設定とデータのインポート】を選択します。

アドレス帳を選択する

「設定とデータのインポート」ダイアログボックスが表示されます。

①【アドレス帳】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

Outlookを選択する

①【Outlook】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

outlookの連絡先が取り込まれる

これで、Outlookのアドレス帳をThunderbirdに移行することが出来ました。

Thunderbirdのアドレス帳をみると、Outlookのアドレス帳がインポートされていることが確認できます。

このページを見ている人におすすめの商品

[Outlook 他アプリ]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top