Office Hack

iPadでPDFに無料で書き込みする方法

  • Release

iPadには、PDFに直接書き込みできる便利なアプリが多数存在します。

iPadと必要なアプリさえ揃えてしまえば、PDFに直接書き込むのも編集したPDFを保存することも、すべてiPad一台で行うことができます。

本記事では、iPadを使ってPDFに無料で書き込みを行う方法についてご紹介します。

勉強用にPDFで手書きで書き込みしたい

紙のノートの代わりにiPadを使ってみたいと思ったことはありませんか?

iPadをノート代わりにすると、ブラウザにアクセスしやすい/荷物がまとまる/ペン代やノート代をカットできるといった様々なメリットがあります。

また、iCloudなどでデータの同期を行うことで、iPhone/MacBook/Macといった他Apple製品との連携も行うことができます。

あらゆるデバイスでデータの参照を行えるため、いつでもどこでも保存したPDFや資料にアクセスすることができます。

勉強用としてPDFに書き込みを行いたい場合は、各セクションをご覧になってみてください。

iPadでPDFに無料で書き込みする方法

iPadでPDFに無料で書き込みする方法についてご紹介します。

以下の説明で使用している罫線入りのPDFは、方眼紙ネットからダウンロードしました。

マークアップバーを使って書き込む

iPadのマークアップバーを使ってPDFに書き込みを行う方法についてご説明します。

作業時間:5分

  1. ファイルを選択する
    ファイルを選択する

    【ファイル】を選択します。

  2. PDFを選択する
    PDFを選択する

    【書き込みを行いたいPDF】を選択します。

  3. マークアップを選択する
    マークアップを選ぶ

    画面右上の【マークアップ】を選択します。

  4. 書き込みができるようになった
    ペンを選んで描く

    画面下部から【お好みのペン】を選択することで、PDFに書き込みができるようになります。

  5. 様々なツールを使ってノートを充実させる
    便利なツール

    【+】ボタンを押すことで様々なツールを使うこともできます。各ツールの詳細については、以下の表をご参照ください。

ツール内容
テキスト文字を直接入力することができます。
署名デジタル署名を行えます。契約書のサインなどに使用できます。
拡大鏡ファイルの内容を拡大して見ることができます。
図形(○/□/ふきだし/→)各図形を挿入することができます。

無料アプリを使って書き込む

iPad対応の無料アプリを使って、PDFに書き込みを行う方法をご紹介します。

PDF Expert

今回は、無料アプリのPDF Expertを使ってPDFに書き込む方法をご説明します。

PDFExpertを開く

【PDF Expert】を選択します。

ファイルを選択する

【ファイル】を選択します。

PDFを選ぶ

【書き込みを行いたいPDF】を選択します。

ペンを選んで書き込む

①【注釈】タブ、②【お好みのペン】の順に選択すると、PDFに書き込みを行うことができます。

Google Driveに入ってるPDFに書き込む

Google Driveでは、PDFに書き込みをすることができません。

そのため、手書きで書き込みを行いたい場合は「PDF Expert」などのPDF編集アプリを利用する必要があります。

無料でPDFに書き込みを行えるアプリについては、本記事の「無料アプリを使って書き込む」セクションをご参照ください。

書き込んだPDFを保存する

以下ではマークアップバーとPDF Expertに分けて、書き込んだPDFを保存する方法をご説明します。

マークアップバーを使って書き込んだPDFを保存する

マークアップバーを使って書き込んだPDFを保存する方法については、以下のとおりです。

完了を選択する

PDFに書き込みを行い、【完了】を選択します。

書き込んだPDFを選択する

内容が保存されたか確認するには、再度【書き込んだPDF】を開きます。

保存されている

PDFに書き込んだ内容が保存されていることが確認できます。

PDF Expertを使って書き込んだPDFを保存する

PDF Expertを使って書き込んだPDFを保存する方法については、以下のとおりです。

<を選択する

PDFに書き込みを行い、【<】を選択します。

ファイルを選択する

内容が保存されているか確認するには、【ファイル】を選択します。

PDFを開く

再度【書き込んだPDF】を開きます。

保存を確認する

書き込んだ内容が保存されていることを確認できます。

書き込みできない場合

「PDF編集アプリを使っているのにPDFに書き込みができない」という場合はアプリの再インストールを行うことで問題が解決する可能性があります。

アプリの再インストールをする方法は、以下のとおりです。

アプリを長押しする

ホーム画面で、【アンインストールを行いたいアプリ】を長押しします。

アプリを削除する

【Appを削除】を選択します。

削除を選ぶ

「アプリを削除しますか?」ダイアログボックスが表示されます。

【削除】を選択します。

アプリストアを選ぶ

再度インストールを行うには、【App Store】を選択します。

検索する

①【検索】タブ、②【検索】の順に選択します。

アプリ名で検索をかける

①「検索ボックス」に『アンインストールしたアプリの名前(例:PDF Expert)』を入力し、②【検索候補】を選択します。

雲マークを選択する

検索結果が表示されますので、該当するアプリの【雲マーク】を選択します。

再インストールできた

アプリが再びインストールされました。

【開く】ボタンを押してアプリを開き、書き込みができるかどうか確認をしてみてください。

書き込みが消える場合

「iPadのマークアップバーを使ってPDFに書き込みをしたけれど、書き込み内容が消えている」という場合は、書き込みを行ったあとに完了を選択するようにしましょう。

完了をせずにアプリを閉じてしまうと、書き込んだ内容は保存されず消えてしまいます。

書き込んだ内容を保存する方法は、本記事「書き込んだPDFを保存する」セクションでご確認ください。

このページを見ている人におすすめの商品

[PDF iPad]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top