Office Hack

Windows 10で通常使うプリンターの設定方法

  • Release

「PCで通常使うプリンターは自分で指定したい」と思う方はいらっしゃいませんか?本記事では、Windows 10で既定のプリンターを設定する方法について説明します。

「通常使うプリンターが反映されない」、「勝手に指定外のプリンターに設定されてしまった」場合のトラブル対処法についてもご紹介します。

Windows 10の通常使うプリンターの管理

通常使うプリンターの設定

ここでは、通常使うプリンターを設定する方法について説明します。

作業時間:2分

  1. 「コントロール パネル」の選択
    コントロール パネルの選択

    Windows 10を開きます。①【スタート】ボタンを押し、②【Windows システム ツール】、③【コントロール パネル】の順に選択します。

  2. 「デバイスとプリンターの表示」を選択
    デバイスとプリンターの表示

    「コントロール パネル」ダイアログボックスが表示されました。【デバイスとプリンターの表示】を選択します。

  3. 「通常使うプリンターに設定」を選択
    通常使うプリンターに設定

    「デバイスとプリンター」ダイアログボックスが表示されました。①【「既定にしたいプリンター」を「右クリック」】し、②【通常使うプリンターに設定】を選択します。

  4. 「OK」ボタンを押す
    OK

    「プリンター」ダイアログボックスが表示されました。【OK】ボタンを押します。

  5. 「通常使うプリンター」に設定されたことを確認
    既定のプリンターに設定

    「デバイスとプリンター」ダイアログボックスに戻りました。指定したプリンターに緑色のチェックマークが入り、「通常使うプリンター」の設定されたことを確認します。

通常使うプリンターの解除

ここでは、通常使うプリンターを解除する方法について説明します。通常使うプリンターを変更せずに解除のみ行うには、「Windowsで通常使うプリンターを管理する」にチェックマークを入れます。

設定ボタン

Windows 10を開きます。①【スタート】ボタン、②【設定】の順に選択します。

デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されました。【デバイス】を選択します。

既定の文字に注目

【プリンターとスキャナー】タブを選択します。プリンターのイラスト脇の「既定」の文字にご注目ください。

既定の文字が消えた

【「Windowsで通常使うプリンターを管理する」にチェックマーク】を入れると、既定されていたプリンターの「既定」の文字が消えます。これで「通常使うプリンター」が解除されます。

通常使うプリンターが変わらない/反映されない場合

通常使うプリンターが変わらない、もしくは反映されない場合は以下の方法をお試しください。

  • 通常使うプリンターを再設定してみる(上記の「通常使うプリンターの設定」の節を参照)
  • 再起動してみる
  • Windows 10をアップデートしてみる
  • プリンタードライバーを再インストールしてみる

通常使うプリンターが勝手に変わる場合

ここでは、通常使うプリンターが勝手に変わる場合の対処法について説明します。

設定ボタン

Windows 10を開きます。①【スタート】ボタン、②【設定】の順に選択します。

デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されました。【デバイス】を選択します。

管理ボタン

「設定」ダイアログボックスが表示されました。①【プリンターとスキャナー】タブを選択しました。これから既定を別のプリンターに変える作業を行います。

②【「Windowsで通常使うプリンターを管理する」のチェックマーク】を外し、③【既定にしたいプリンター】を選択し、④【管理】ボタンを押します。

既定に設定

選択したプリンターが合っているかを確認し、①【既定として設定する】ボタンを押します。②既定が設定されたかどうか確認するには【←】ボタンを押します。

既定を確認

設定したプリンターに「既定」の文字が表示されました。指定したプリンターが「通常使うプリンター」になりました。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top