Rakutenサプライズデー 2日間限定価格
終了まで12時間50分

Office Hack

Windows 10 Ver.1809のサポート期限とダウンロード方法

  • Release
  • Update

本記事では、Windows 10 Ver.1809のサポート期限とダウンロード方法をご紹介します。

RufusまたはTechBench by WZTから過去のWindows 10のISOファイルをダウンロードし、インストールメディアを作成する方法をご紹介します。

Ver.1809で追加された新機能

デバイス間でクリップボードを共有できる「クラウドクリップボード」と「スマートフォン同期管理アプリ」などがVer.1809で追加されました。

詳しくは、Windows 10 Version 1809 の IT 担当者向けの新機能ページをご覧ください。

Windows 10 Ver.1809のサポート期限とダウンロード方法

ここでは、Windows 10 Ver.1809のサポート期限とダウンロード方法をご紹介します。

サポート期限はいつまで?

Ver.1809のサポート期限は下記記事をご覧ください。

ダウンロード方法

Rufusを使用してダウンロードする方法と、TechBench by WZTからダウンロードする方法をご紹介します。

マイクロソフト公式の方法ではありませんのでご利用の際はご注意ください。

Rufusを使用してダウンロードする

過去の機能更新プログラム(大型アップデート)はマイクロソフト公式サイトからダウンロードできません。ここでは、Rufus(ルーファス)を使用したISOファイルのダウンロード方法をご紹介します。

Portable版のRufusをダウンロード

Windows 10を開き、Rufus(ルーファス)のダウンロードページへアクセスします。

①【下へスクロール】し、②【Portable版のRufus(例:Rufus 3.12 Portable(1.1MB))】を選択します。

③【矢印】ボタンを押し、④【フォルダを開く】を選択します。

ダウンロードフォルダ

「ダウンロード」フォルダが開きます。

【実行ファイル(例:rufus-3.12p)】をダブルクリックします。

ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

Rufusの更新ポリシーダイアログボックス

「Rufusの更新ポリシー」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

ダウンロードを選択する

「Rufus(例:Rufus3.12.1710(Portable))」が起動します。

①【ドロップダウンボタン】を押し、②【ダウンロード】を選択します。

ダウンロードを押す

【ダウンロード】を押します。

バージョンの確認

「ISOイメージのダウンロード」ダイアログボックスが表示されます。

①「Windows 10」が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

バージョンの選択

①【リリースのドロップダウンボタン】を押し、②【ダウンロードしたいバージョン(例:1809 R2(Build 17763.107-2018.10))】を選択します。

リリースバージョンの確認

①【選択したバージョン(例:1809 R2(Build 17763.107-2018.10))】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

エディションの確認

①【エディション(例:Windows 10 Home/Pro)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

言語の確認

①【言語(例:日本語)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

アーキテクチャの確認

①【アーキテクチャ(例:x64)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

ダウンロード先の指定

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。

今回はダウンロードフォルダへ保存します。①【ダウンロード】フォルダを選択し、②【保存】ボタンを押します。

ダウンロードの開始と進捗表示

ダウンロードが開始します。

ダウンロードの完了

【閉じる】ボタンを押します。ダウンロードが完了しました。

TechBench by WZTからダウンロードする

過去の機能更新プログラム(大型アップデート)はマイクロソフト公式サイトからダウンロードできません。ここでは、Chromeを使用してTechBench by WZTからISOファイルのダウンロードする方法をご紹介します。

TechBench by WZTからISOファイルをダウンロードする

Windows 10を開き、TechBench by WZTへアクセスします。

①以下の表を参考にドロップダウンリストの各項目を選択し、②【Download】を押します。

項目説明
Select typeWindows(Final)
Select versionWindows 10,Veersion 1809-Redstone 5[March 2019](build 17763.379)
Select editionWindows 10
Select languageSelect language
Select fileWin10_1809Oct_v2_Japanese_x64.iso
ダウンロードウィンドウからすべて表示を押す

「新しいウィンドウ(無題-Google Chrome)」が開きます。

【すべて表示】ボタンを押します。

ダウンロードウィンドウ

「ダウンロード履歴」のタブが開き、ダウンロードの進捗が確認できます。

フォルダを開く

ダウンロードが完了すると「フォルダを開く」が表示されます。

【フォルダを開く】を選択します。

ダウンロード先の確認

「ダウンロード」フォルダが開きます。Windows 10 Ver.1809のISOファイルのダウンロードが完了しました。

Ver.1809からVer.1909へアップデートする

ここでは、Ver.1809からVer.1909へ手動でアップデートする方法をご紹介します。

インストールメディア(USB)の作成

USBメモリを使用したインストールメディアの作成を行います。パソコンへUSBメモリを接続してください。

USBインストールメディアの作成を行うと、USBメモリの内容が全て消去されます。ご注意ください。

Portable版のRufusをダウンロード

Windows 10を開き、Rufus(ルーファス)のダウンロードページへアクセスします。

①【下へスクロール】し、②【Portable版のRufus(例:Rufus 3.12 Portable(1.1MB))】を選択します。

③【矢印】ボタンを押し、④【フォルダを開く】を選択します。

ダウンロードフォルダ

「ダウンロード」フォルダが開きます。

【実行ファイル(例:rufus-3.12p)】をダブルクリックします。

ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

Rufusの更新ポリシーダイアログボックス

「Rufusの更新ポリシー」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

ダウンロードを選択する

「Rufus(例:Rufus3.12.1710(Portable))」が起動します。

①「接続したUSBメモリ(NO_LABEL(D:)[16GB])」が表示されていること確認し、②【ドロップダウンボタン】を押し、③【ダウンロード】を選択します。

ダウンロードを押す

【ダウンロード】を押します。

バージョンの確認

「ISOイメージのダウンロード」ダイアログボックスが表示されます。

①「Windows 10」が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

リリースバージョンの選択

①【リリースのドロップダウンボタン】を押し、②【ダウンロードしたいバージョン(例:19H2(Build 18363.418-2019.11))】を選択します。

リリースバージョンの確認

①【選択したバージョン(例:19H2(Build 18363.418-2019.11))】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

エディションの確認

①【エディション(例:Windows 10 Home/Pro)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

言語の確認

①【言語(例:日本語)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

アーキテクチャの確認

①【アーキテクチャ(例:x64)】が選択されていることを確認し、②【続ける】ボタンを押します。

保存先の指定

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。

今回はダウンロードフォルダへ保存します。①【ダウンロード】フォルダを選択し、②【保存】ボタンを押します。

ダウンロードの開始と進捗状況

ダウンロードが開始します。

USBインストールメディアの作成のスタート

ダウンロード完了後、インストールメディアの作成を開始します。

【スタート】ボタンを押します。

Rufusダイアログボックス

「Rufus」ダイアログボックスが表示されます。

【OK】ボタンを押します。

USBインストールメディアの作成の進捗状況

USBインストールメディアの作成が開始します。

Secure Bootに関する重要なお知らせダイアログボックス

「Secure Bootに関する重要なお知らせ」ダイアログボックスが表示されます。

【閉じる】ボタンを押します。

USBインストールメディアの作成の完了

【閉じる】ボタンを押します。USBインストールメディアの作成が完了しました。

作成したインストールメディア(USB)から起動する

作成したインストールメディア(USB)から起動する

Windows 10を開き、作成したインストールメディア(USB)をパソコンへ接続します。

エクスプローラーを開き、①【PC】を選択し、②【インストールメディア(例:CCCOMA_X64FRE_JA-JP_DV9(D:))】をダブルクリックします。

setupプログラムを実行する

【setup】をダブルクリックします。

ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

Windows 10 セットアップダイアログボックス

「Windows 10 セットアップ」ダイアログボックスが表示されます。

【次へ】ボタンを押します。以降は画面に従ってお進みください。

Ver.1809からVer.1903へアップデートする

Ver.1903にアップデートする場合は、「インストールメディア(USB)の作成」セクションを参照し、リリースバージョンを選択する際に「19H1(ビルド18362.30-2019.05)」または「19H1(ビルド18362.356-2019.09)」を選択します。

インストールメディア(USB)の起動方法は、「作成したインストールメディア(USB)から起動する」セクションをご参照ください。

Windows 10のバージョンの確認方法

下記記事では、Windows 10の現在のバージョンとOSビルドを調べる4つの方法をご紹介しています。

Ver.1809やVer.1909にアップデートできない不具合について

アップデートの失敗や不具合が発生する場合は、下記記事の対処法をお試しください。

このページを見ている人におすすめの商品

[Windows 10 バージョン]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top