Office Hack

ワードのフォントに関する情報まとめ(フォント固定の設定など)

  • Release
  • Update

本記事では、ワードのフォントに関する情報についてお伝えします。

ワードのフォントに関する様々な設定方法や、ワードのフォントが変更できない時の対処法について説明します。

ワードのフォントに関する設定方法

フォントを変更する

ワードの文書全体のフォントを変更する方法について説明します。

作業時間:1分

  1. お好きなフォントの選択
    好きなフォントを選択

    ワードを開きます。①【デザイン】タブ、②【フォント】、③【お好きなフォント(例:Arial MS Pゴシック)】の順に選択します。

  2. ページ全体のフォントの変更
    Arialに既定のフォントを変更

    フォントがMS Pゴシックになりました。ページ全体のフォントが変更されました。

選択した部分のフォントを変更する

下記では、選択した部分の文字列を変更する方法について説明します。

フォントを変更したい部分を選択

フォントを変更したい部分(例:逢坂の関はゆるさじ)を選択します。

フォントの変更

①【ホーム】タブ、②【▼】の順に選択します。

③【スクロールバー】を下にスクロールし、④【変更したいフォント(例:MS ゴシック)】を選択します。

選択していた文字列を見ると、フォントが変更されたことが分かります。

フォントを固定(既定)にする

新しく空のドキュメントを作成するたびに、指定したフォントを既定にしておくことをお勧めします。

フォントを既定に設定する方法は、以下のとおりです。

既定

ワードを開きます。

①【デザイン】タブ、②【既定に設定】の順に選択します。

はい

「Microsoft Word」ダイアログボックスが表示されました。

【はい】ボタンを押して完了です。

フォントサイズを変更する

ページすべてのフォントサイズを統一(一括変更)する

ページすべてのフォントサイズを変更する方法は、以下のとおりです。

Ctrl + A

Ctrl+Aを押すと、ページ内の文字列すべてが選択されます。

フォントサイズの変更

①【ホーム】タブ、②【▼】、③【変更したいフォントサイズ(例:14)】の順に選択すると、フォントサイズが変更されます。

選択した部分のフォントサイズを変更する

選択した部分のフォントサイズを変更する方法は、以下のとおりです。

サイズ変更したい文字列を選択

サイズ変更したい文字列を選択します。

フォントサイズの変更

①【ホーム】タブ、②【v】、③【変更したいフォントサイズ(例:24)】の順に選択すると、ページ内のフォントサイズが変更されます。

色を変更する

ページすべての文字色を統一(一括変更)する
Ctrl + A

Ctrl+Aを押すと、ページ内の文字列すべてが選択されます。

全体の色の変更

①【ホーム】タブ、②【v】、③【変更したい色(例:赤)】の順に選択すると、ページ内の文字列すべての色が変更されます。

選択した部分の文字色を変更する
サイズ変更したい文字列を選択

色を変更したい文字列を選択します。

一部の色の変更

①【ホーム】タブ、②【v】、③【変更したい色(例:赤)】の順に選択します。

赤に文字列の色が変更

選択した文字列の色が赤に変更されました。

ワードのフォントが変更できない時の対処法

ワードのフォントが変更できない時は、以下の対処法をお試しください。

  • Wordのアプリを再起動してみる
  • PCを再起動してみる
  • Windowsをアップデートしてみる
  • Officeをアップデートしてみる
  • インストールしたフォントであればもう一度インストールしてみる
  • フォントを既定にしていないか確認してみる
  • スタイルのフォントを変更していないか確認してみる

上記の方法でもワードのフォントが変更できない場合、マイクロソフト コミュニティにお問い合わせください。

このページを見ている人におすすめの商品

[Word フォント]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top