• 公開日:

エクセルで長形4号の印刷設定をする方法

この記事では、エクセルで長形4号の印刷設定をする方法をご紹介します。

長形4号封筒は、封筒の中でも最もポピュラーなサイズのため、使用する機会も多いのではないでしょうか。

長形4号封筒の印刷設定方法のほか、宛名の印刷設定方法もご説明しています。

長形4号封筒とは?

長形4号封筒のサイズは90mm×205mmで、読み方は「なががたよんごう」と読みます。

封筒の中では最もポピュラーなサイズで、長形3号封筒よりも小さめですが、B5サイズの横三折がちょうどよく入ります。

郵便局では「定形郵便物」にあたり、主にビジネスでB5の書類を送る場合や納品書、請求書等の送付に利用されています。

長形4号封筒が必要な方は下記より購入すると、ポイントなどが付いてお得ですし、セールも実施している場合があるので、ぜひご覧ください。

クラフト封筒 長形4号 B5ヨコ4つ折 テープ付 100枚 KCNE-4

クラフト封筒 長形4号 B5ヨコ4つ折 テープ付 100枚 KCNE-4

\毎月18日はご愛顧感謝デー ポイント最大4倍/楽天市場で価格を見る

エクセルで長形4号の印刷設定をする方法

エクセルで長形4号の印刷設定をする方法をご紹介します。

長形4号を設定する

ページ レイアウトタブ、サイズ、長形4号の順に選択します。

印刷の向きを設定する

印刷の向き、縦の順に選択します。

余白の設定をする

余白、狭いの順に選択します。

エクセルで長形4号封筒に印刷する場合、封筒の印刷範囲に対して「標準」の余白は広すぎるため、「狭い」に設定することを推奨します。

ファイルタブを選択する

ファイルタブを選択します。

プリンターのプロパティを選択する

印刷、プリンターのプロパティの順に選択します。

プロパティ設定をする

「プリンターのプロパティ」ダイアログボックスが表示されました。

①用紙の種類で「封筒」、②出力用紙サイズで「長形4号」、③給紙方法で「後トレイ」(または「手差し」)の順に選択します。

OKボタンを押します。

なお、上記のプリンター設定画面は、お使いのプリンターによって画面や設定する項目名が違う場合があります。

以上で、長形4号封筒の印刷設定が完了しました。

エクセルで長形4号に宛名の印刷設定をする方法

エクセルで長形4号に宛名の印刷設定をする方法をご紹介します。

セルの結合をする

B6~B25、C1~D1、D4~D25をCtrlを押しながらドラッグして選択します。

ホームタブ、セルを結合して中央揃え、右揃えの順に選択します。

縦書きを選択する

各セルが結合されました。

B6、D4をCtrlを押しながら選択します。

方向横の下矢印、縦書き、上揃えの順に選択します。

住所や氏名を入力する

C1セルに郵便番号、D4セルに住所、B6セルに氏名をそれぞれ入力します。

フォントの調節をする

必要に応じて、フォントの種類やサイズを変更します。

宛名のフォントは「明朝体」が多く使用されています。

「ゴシック体」はカジュアルな印象になるため、友人や身近な方に送る場合は堅苦しさがなくなります。

上司や目上の方に宛てる場合に望ましいのは、「楷書体」「行書体」「行楷書体」「隷書体」などの毛筆書体です。

必ずしも定番のフォントにこだわるのではなく、送る相手にふさわしいフォントで宛名を印刷しましょう。

ホームタブ、②フォントの種類で任意のフォント(例:MS 明朝)の順に選択し、③フォントサイズで任意の数値(例:11)を入力または選択します。

ファイルタブを選択する

フォントの調整が完了したら、各セルの位置を調整します。

ファイルタブを選択します。

オプションを選択する

オプションを選択します。

ルーラーの単位を変更する

「Excelのオプション」ダイアログボックスが表示されました。

詳細設定、②ルーラーの単位で「ミリメートル」の順に選択し、③OKボタンを押します。

ページ レイアウトを選択する

画面右下のページ レイアウトボタンを押します。

列の幅を選択する

ページ レイアウトが表示されました。

C列を右クリックし、②列の幅を選択します。

数値を入力する

「セルの幅」ダイアログボックスが表示されました。

①列の幅に16㎜と入力し、②OKボタンを押します。

列の幅を選択する

B列を右クリックし、②列の幅を選択します。

数値を入力する

「セルの幅」ダイアログボックスが表示されました。

①列の幅に23㎜と入力し、②OKボタンを押します。

標準を選択する

セル幅の調節が完了したら、画面右下の標準ボタンを押すと通常の編集画面に戻ります。

印刷プレビュー

印刷プレビューで確認すると、上の画像のように長形4号封筒に宛名の印刷設定を行うことができました。

エクセルで長形4号の印刷設定がない場合

サイズ設定に封筒が表示されない

エクセルで印刷サイズの設定をする際、上の画像のように封筒のサイズが表示されない場合があります。

下記の記事では、エクセルで長形3号の印刷設定がない場合の対処法をご紹介しています。

長形4号の印刷設定がない場合も同様の対処法となりますので、ぜひお試しください。

プリンターの設定を確認する対処法や、ユーザー定義設定で行う対処法をご説明しています。

エクセルで長形3号の印刷設定がない場合

エクセルで封筒の差し込み印刷をする方法

ワードとエクセルで差し込み印刷した例

上の画像は、エクセルのデータをワードで読み込み、宛名を封筒に印刷した例です。

エクセルとワードで行う差し込み印刷は一般的ですが、難しい知識がなくても簡単に行うことができます。

差し込み印刷を行うことで、複数の封筒に宛名や住所を一括で印刷することができます。

下記の記事では、エクセルで封筒の差し込み印刷をする方法をご紹介しています。

長形3号封筒に印刷する例でご説明していますが、設定の手順は長形4号封筒も同様になりますので、ぜひお試しください。

エクセルで封筒の差し込み印刷をする方法