Office Hack

Gmailで写真を添付する方法(PC/スマホ・圧縮方法も)

  • Release
  • Update

Gmailでメールを送るときに写真を添付するにはどのようにしたら良いでしょうか?

また写真を送るという作業でも、「写真の添付」と「メール内の写真の挿入」の2つ方法があるのはご存知でしょうか?

こちらの2つの方法をパソコン/スマホ両方で説明いたします。

Gmailで写真を添付する方法(パソコン)

パソコンを使ってGmailの新規メッセージで写真を添付する方法をご説明します。

作業時間:1分

  1. 添付アイコンを押す

    添付アイコンを押す

    新規メッセージを開いたら、下部にある【添付アイコン】を押します。

  2. 写真を選択する

    写真を選択

    メールに添付したい①【写真を選択】し、②【開く】ボタンを押します。

  3. 添付完了

    添付済み

    新規メッセージに選択した写真が添付されました。

メール内に写真を挿入したい場合

挿入アイコンを押す

下部にある【挿入アイコン】を押します。

アップロードする写真を選択

写真をどこから取り込むか選択します。パソコン内にデータが入っている場合は①【アップロード】を選択して、②【アップロードする写真を選択】ボタンを押します。

写真を選択

メールに添付したい①【写真を選択】し、②【開く】ボタンを押します。

メールに画像を挿入

メール内に写真を挿入しました。

Gmailで写真を添付する方法(スマホ/iPhone)

ここではGmailアプリでご説明いたします。

添付アイコンを押す

【添付アイコン】を押します。

写真へのアクセス許可

Gmailアプリから写真へのアクセス設定をしていない場合は、このようなポップアップが表示されます。【設定】を押します。

写真を選択

【写真】を選択します。

すべての写真を選択

【すべての写真】を選択します。

添付したい写真を選択

設定が終わりましたら、もう一度添付アイコンを押すと写真が選択できるようになります。添付したい【写真をタップ】してください。

写真が挿入された

メール本文内に挿入されました。ではこれを添付ファイルにしていきます。

添付ファイルとして送信

【写真を長押し】すると、吹き出しが表示されます。その中から【添付ファイルとして送信】を押します。

添付ファイルとなった

写真が添付ファイルとなりました。

一度に複数添付する

複数枚ドラッグ&ドロップ

添付したいファイルを複数選択した状態でGmailに【ドラッグ&ドロップ】します。

複数枚添付

すると一気に複数枚の添付が完了しました。

最大枚数は?

合計25MBまでであれば、複数のファイルを添付することができます。

添付できる最大容量は?

最大25MBの添付ファイルまで添付が可能となっております。

添付した写真を圧縮する

Gmail上に写真を圧縮する機能はありませんので他のアプリケーションを利用して写真を圧縮後、添付をしましょう。

例えば以下のアプリケーションはWeb上で簡単に圧縮できるフリーソフトとなっております。

TinyPNG

外部画像(写真)が見れない

設定アイコンを押す

右上の歯車アイコン【設定】を押します。

すべての設定を表示を押す

【すべての設定を表示】ボタンを押します。

外部画像を常に表示するにチェック

タブは「全般」のままで、①【下へスクロール】し、②【外部画像を常に表示する】をチェックしましょう。

写真が添付できない場合

画像やファイルの添付が突然できなくなる場合があります。その場合、様々な理由がありますので以下の記事をご確認ください。

このページを見ている人におすすめの商品

[Gmail 送信]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top