Office Hack

Gmailでメールを予約送信する方法(iPhoneやデスクトップPC)

  • Release
  • Update

「Gmailでメールを送りたい時に用事があって送れなかったり、送るのをつい忘れてしまう」とお困りの方もいらっしゃるかと思います。

本記事では、作成したメールをあらかじめ指定した日時に送信する方法について説明します。

Gmailでメールを予約送信する方法

スマホ(iPhone)の場合

ここでは、iPhoneを使ってGmailのメールを予約送信する方法について説明します。

作業時間:2分

  1. 「メール作成」ボタンを押す。
    メール作成

    iPhoneを使ってGmailのアプリにログインします。【メール作成(+のマーク)】ボタンを押します。

  2. 「…」を押す
    予約送信設定

    画面右上の【…】ボタンを押します。

  3. 「送信日時を設定」を選択する
    送信日時設定

    【送信日時を設定】を選択します。

  4. 「日付と時間を選択」を選択する
    日付と時間を設定

    ダイアログボックスが表示されるので、【日付と時間を選択】を選択します。

  5. 日付と時間を設定する
    日時選択

    ①【日付(例:今日2月27日)と時間(例:10時40分)】を設定し、②【保存】ボタンを押します。

  6. 完了
    予約送信完了

    予約送信が設定されました。

  7. 送信したメールを確認
    予約送信確認

    ここで受信した側のメールを確認してみましょう。指定した日時に送信されたことが確認できました。たいていは数分遅れてメールが届きます。今回は1分遅れて10:41に受信しました。

デスクトップPCの場合

ここでは、デスクトップPCを使ってGmailのメールを予約送信する方法について説明します。

予約送信作成

Gmailにログインします。①【+ 作成】ボタンを押します。メール内容を作成後、②【▲】ボタンを押し、③【送信日時を設定】ボタンを押します。

日付と時刻を選択

「送信日時の設定」ダイアログボックスが表示されるので、【日付と時刻を選択】を選択します。

日付と時間を選択

「日付と時間を選択」ダイアログボックスが表示されました。①『日付(例:2020/02/27)と時間(例:12:00)』を入力し、②【送信日時を設定】ボタンを押します。

予約送信設定完了

予約送信の設定が完了しました。

予約送信確認

ここで受信した側のメールを確認してみましょう。指定した日時に送信されたことが確認できました。たいていは数分遅れてメールが届きます。今回は1分遅れて12:01に受信しました。

おすすめの商品をご紹介

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top