Office Hack

Outlookで受信トレイの差出人の表示を変更する方法

  • Release

Outlookでは、相手の受信トレイに表示される差出人の名前を変更することができます。

前もって差出人の表示を変更しておけば、相手に自分のメールを気づかせやすくすることができます。

本記事では、差出人の表示を変更する方法についてご説明していますので参考にしてみてください。

Outlookで受信トレイの差出人の表示を変更する方法

Outlookで、相手の受信トレイに表示される差出人の名前を変更する方法についてご説明します。

作業時間:3分

  1. ファイルタブを選択する

    ファイルタブを選択する

    【ファイル】タブを選択します。

  2. アカウント設定を選択する

    アカウント設定を選択する

    ①【アカウント設定】ボタンを押し、②【アカウント設定】を選択します。

  3. 変更を選択する

    アカウント名を変更

    「アカウント設定」ダイアログボックスが表示されます。①【名前を変更したいアカウント】を選択し、②【変更】を選択します。

  4. 名前を変更する

    名前を変更する

    「IMAP アカウントの設定」ダイアログボックスが表示されます。①「自分の名前」に『変更したい名前(例:すずき たろう)』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

  5. 差出人の表示を変更できた

    アカウントを漢字表記にできた

    「Outlook」ダイアログボックスが表示されます。これで差出人の表示を変更することができましたので、【完了】ボタンを押して画面を閉じてください。

差出人の表示を自分の名前(漢字)にする

メールの差出人の表示を自分の名前(漢字)にする方法は、以下のとおりです。

ファイルタブを選択する

【ファイル】タブを選択します。

アカウント設定を選択する

①【アカウント設定】ボタンを押し、②【アカウント設定】を選択します。

アカウント名を変更

「アカウント設定」ダイアログボックスが表示されます。

①【名前を変更したいアカウント】を選択し、②【変更】を選択します。

漢字で入力する

「IMAP アカウントの設定」ダイアログボックスが表示されます。

①「自分の名前」に『漢字の氏名(例:逢人 留久)』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

アカウントを漢字表記にできた

「Outlook」ダイアログボックスが表示されます。

これで差出人の表示を漢字にすることができましたので、【完了】ボタンを押して画面を閉じてください。

差出人を既定のアカウントに固定する

Outlookのアカウントは複数持っているけれど、メールは特定のアカウントから送りたいという方は少なくありません。

あらかじめ差出人を設定しておくことで、メールを作成するたびに差出人を指定する手間がなくなります。

差出人を既定のアカウントに設定する方法は、以下のとおりです。

ファイルタブを選択する

【ファイル】タブを選択します。

アカウント設定を選択する

①【アカウント設定】ボタンを押し、②【アカウント設定】を選択します。

既定アカウントを選択

「アカウント設定」ダイアログボックスが表示されます。

①【既定にしたいアカウント】を選択し、②【既定に設定】を選択します。

既定アカウントが変更された

これで既定のアカウントが変更されました。

既定のアカウントに設定してあるアカウントは、左側に黒いチェックマークが表示されます。

差出人の名前が表示されない場合

差出人の名前が表示されない場合、ビューの設定から差出人が外れてしまっている可能性があります。

差出人を再度表示させる方法は以下のとおりです。

ビューの設定を開く

①【表示】タブ、②【現在のビュー】、③【ビューの設定】の順に選択します。

列を選ぶ

「ビューの詳細設定:コンパクト」ダイアログボックスが表示されます。

【列】ボタンを押します。

追加する

「列の表示」ダイアログボックスが表示されます。

①【差出人】を選択し、②【追加】ボタンを押します。

上へボタンを押す

差出人が「件名」の上に来るまで【上へ】ボタンを押します。

OKを押す

これで差出人が表示されるようになりました。

【OK】ボタンを押してダイアログボックスを閉じ、確認をしてみてください。

このページを見ている人におすすめの商品

[Outlook 送信]の関連記事

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top