• 公開日:
  • 更新日:

PDFにリンクを埋め込みする方法(飛ばない場合の対処法も)

本記事では、PDFelementというソフトを使用して、PDFにリンクを埋め込みする方法をご紹介しています。

Webページやファイルだけでなく、同じPDF内のページを指定してリンク先に設定する方法や、リンクが飛ばない場合の対処法についても記載しておりますので、ご活用ください。

フリーソフトでPDFにリンクを埋め込みする方法

無料版PDFelementを使用して、PDFにWebページのリンクを埋め込みする方法をご紹介します。

作業時間:5分

PDFelementを開く

link PDFelement ファイルを開く

PDFelementを開き、【ファイルを開く】を選択します。

ファイルの選択

link PDFelement ファイル選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。①【任意のPDF】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

ツールの選択

link PDFelement リンク

①【リンク】タブ、②【Webページを開く】の順に選択します。

挿入箇所の選択

link PDFelement リンク作成範囲

十字に変わったカーソルを押しながらドラッグし、【リンクの挿入箇所】を選択します。

URLの入力

link PDFelement リンク入力

「ウェブリンク」ダイアログボックスが表示されました。『リンク先のURL』を入力します。

外観の設定

link PDFelement 外観

①【外観】タブを選択し、②【赤枠内】で任意の外観を設定します。③【OK】ボタンを押します。

リンクの追加完了

link 追加完了 Webページ

選択した箇所にリンクが追加されました。

PDF内のページを指定してリンクを作成する方法

PDFelementでPDF内のページを指定してリンクを作成する方法をご紹介します。

link PDFelement ファイルを開く

PDFelementを開き、【ファイルを開く】を選択します。

link PDFelement ファイル選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意のPDF】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

 link ページ指定

①【リンク】タブ、②【ページビューへ移動】の順に選択します。

link PDFelement リンク作成範囲

十字に変わったカーソルを押しながらドラッグし、【リンクの挿入箇所】を選択します。

link ページ選択

「ページリンク」ダイアログボックスが表示されました。

【赤枠内】でリンク先のページを指定します。

 link ページ指定 外観

①【外観】タブを選択し、②【赤枠内】で任意の外観を設定します。

③【OK】ボタンを押します。

link 追加完了 ページ指定

選択した箇所にリンクが追加されました。

エクセルのスプレッドシートをリンクする方法

PDFelementでPDFにエクセルのスプレッドシートをリンクする方法をご紹介します。

link PDFelement ファイルを開く

PDFelementを開き、【ファイルを開く】を選択します。

link PDFelement ファイル選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意のPDF】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

link ファイルをリンク

①【リンク】タブ、②【ファイルを開く】の順に選択します。

link PDFelement リンク作成範囲

十字に変わったカーソルを押しながらドラッグし、【リンクの挿入箇所】を選択します。

link ファイルを表示

「ファイルリンク」ダイアログボックスが表示されました。

【三点リーダー】ボタンを押します。

link ファイルを選択

「開く」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意のエクセルファイル】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

link ファイルをリンク 外観

①【外観】タブを選択し、②【赤枠内】で任意の外観を設定します。

③【OK】ボタンを押します。

link 追加完了 エクセル

選択した箇所にエクセルのリンクが追加されました。

リンクを編集する方法

link 編集

①【リンクが設定されている箇所】を右クリックし、②【編集】を選択します。

link PDFelement リンク入力

「ウェブリンク」ダイアログボックスが表示されました。

『赤枠内』でURLの変更ができます。

link PDFelement 外観

①【外観】タブを選択し、②【赤枠内】で外観の変更ができます。

③【OK】ボタンを押して完了です。

リンクを削除する方法

PDFelementでPDFに貼り付けされたリンクを削除する方法をご紹介します。

link 削除

①【リンクが設定されている箇所】を右クリックし、②【削除】を選択して完了です。

PDFファイルを無料でURL化する方法

Windows 10とMacでPDFを無料でURL化する方法については、以下の記事をご参照ください。

PDFファイルを無料でURL化する方法

リンクが飛ばない場合

パソコンやiPhoneでリンクが開けない場合の対処法をご紹介します。

パソコンでリンクが開かない

パソコンでリンクが開かない場合の対処法を、ブラウザごとにご紹介します。

Google Chrome

Google Chromeでリンクが開かない場合の対処法については、以下の記事「Google ChromeでPDFが開けない」のセクションをご参照ください。

PDFファイルが開かない(見れない)場合の対処法

Microsoft Edge

Microsoft Edgeでリンクが開かない場合の対処法については、以下の記事「Microsoft EdgeでPDFが開けない」のセクションをご参照ください。

PDFファイルが開かない(見れない)場合の対処法

Firefox

Firefoxでリンクが開かない場合、以下の手順でポップアップウィンドウの設定を変更すると、不具合が改善する場合があります。

link firefox

Firefoxを開きます。

①画面右上の【三本線】、②【オプション】の順に選択します。

link firefox ポップアップ

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【ポップアップウィンドウをブロックする】の項目のチェックマークを外して完了です。

iPhoneでリンクが押せない

iPhoneのSafariでリンクが押せない場合の対処法をご紹介します。

JavaScriptをオフにする

以下の手順でJavaScriptをオフにすると、不具合が改善する場合があります。

link 設定アプリ

【設定】を開きます。

link 設定アプリ Safari

①【「画面」を「下へスクロール」】し、②【Safari】を選択します。

link 設定アプリ Safari 詳細

①【「画面」を「下へスクロール」】し、②【詳細】を選択します。

link 設定アプリ Safari JavaScript

【JavaScript】の項目をオフにして完了です。

Safari検索候補をオフにする

以下の手順で「Safari検索候補」をオフにすると、不具合が改善する場合があります。

link 設定アプリ

【設定】を開きます。

link 設定アプリ Safari

①【「画面」を「下へスクロール」】し、②【Safari】を選択します。

link 設定アプリ Safari検索候補

【Safari検索候補】の項目をオフにして完了です。

検索エンジンを変更する

GoogleやYahooの検索エンジンでリンクが飛ばない場合でも、Bingであれば開く、という場合があります。

以下の手順で、Safariの検索エンジンを変更することができます。

link 設定アプリ

【設定】を開きます。

link 設定アプリ Safari

①【「画面」を「下へスクロール」】し、②【Safari】を選択します。

link 設定アプリ 検索エンジン

【検索エンジン】を選択します。

link 設定アプリ Bing

【任意の検索エンジン(例:Bing)】を選択して完了です。

リンク先が文字化けしてしまう場合

パソコンでリンク先が文字化けしてしまう場合の対処法については、以下の記事「PDFのリンク先が文字化けする」のセクションをご参照ください。

PDFファイルが文字化けした場合の修復方法

iPhoneの場合

iPhoneでリンク先が文字化けしてしまう場合の対処法については、以下の記事「スマホ(iPhone)でPDFがダウンロードできない場合」のセクションをご参照ください。

PDFがダウンロードできない場合の対処法