Office Hack

PDFを画像で保存する方法

  • Release

本記事では、PDFを画像で保存する方法について、iPhone、Windows 10、Macのデバイスごとに解説しています。

PDFの向きを変更して保存する方法や、PDF内の画像や文字を抽出して保存する方法についても記載していますので、必要の際にお役立てください。

PDFを画像で保存する方法

PDFを画像で保存する方法について、デバイスごとに解説しています。

スマホ(iPhone)で保存する

iPhoneでPDFファイルを画像で保存したい場合、一番簡単な方法は、保存したいページのスクリーンショットを撮ることです。

iPhone標準の写真アプリでトリミングすることで、1ページずつ保存することもできます。

スクリーンショットの撮り方はご使用のiPhoneのモデルによって異なりますので、Apple公式サイト「iPhone でスクリーンショットを撮る」よりご確認ください。

以下、トリミングの方法を解説しています。

pdf-image-save iphone スクショ

画像で保存したいPDFを表示し、スクリーンショットを撮ります。

pdf-image-save iphone 写真を開く

【写真】アプリを開きます。

pdf-image-save iphone 最近の項目

①【アルバム】、②【最近の項目】の順に選択します。

pdf-image-save iphone 写真の選択

先ほど撮った【PDFのスクリーンショット】を選択します。

pdf-image-save iphone 編集

画面右上の【編集】を押します。

pdf-image-save iphone トリミングボタン

【トリミング】を選択します。

pdf-image-save iphone トリミングする

写真のフレーム部分を指でドラッグして、切り取る範囲を調整します。

pdf-image-save iphone 完了マーク

調整が終了したら、画面右下の【チェックマーク】を選択します。

pdf-image-save iphone トリミング完了

トリミングが完了しました。

Windows 10で保存する

Windows 10でPDFをJPEG(jpg)に変換して保存する方法についてご紹介します。

Adobe Acrobat DC(有料版)を使用して保存する

今回はAdobe Acrobat Pro DCを使用した保存方法を解説します。

Adobe Acrobat Standard/Pro DCをまだPCにインストールしていない方は、以下のリンクから購入ができます。


pdf-image-save Adobe Acrobat DCで開く

画像で保存したいPDFをAdobe Acrobat Pro DCで開き、【ツール】タブを選択します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 書き出しツール

【PDF を書き出し】を選択します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC JPEG選択

①【画像】、②【JPEG】の順に選択します。

③JPEGの横にある【歯車のマーク】を押します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 画質設定

「JPEG として保存の設定」ダイアログボックスが表示されました。

この画面から、各種色と画質の設定ができます。

画像を無劣化の高画質で保存したい場合は、①「グレースケール」と「カラー」の項目で【JPEG(最高)】を選択します。

③【任意の解像度(例:118.11 ピクセル/cm)】を選択し、③【OK】ボタンを押します。

Adobe Acrobatの解像度の表示ではわかりにくい場合は、以下の表をご参照ください。

PCでの閲覧のみでなく印刷もしたい場合は、300ppi以上の解像度を選択することをおすすめします。

Adobe Acrobat 解像度ppi数値   
28.35 ピクセル/cm72 ppi
37.80 ピクセル/cm96 ppi
59.06 ピクセル/cm150 ppi
118.11 ピクセル/cm300 ppi
236.22 ピクセル/cm600 ppi
472.44 ピクセル/cm1200 ppi
944.88 ピクセル/cm2400 ppi
pdf-image-save Adobe Acrobat DC JPEG 書き出し

【書き出し】ボタンを押します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 保存先

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。

【任意の保存先(例:デスクトップ)】を選択します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 保存先開く

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。

①【任意の保存先】を選択し、②【開く】ボタンを押します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 保存先へ保存

①『任意のファイル名』を入力し、②【保存】ボタンを押します。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 保存先フォルダ

【指定した保存先】を開きます。

pdf-image-save Adobe Acrobat DC 保存完了

PDFファイル内のデータがすべてJPEGで書き出しされました。

PDFファイルを回転して保存する

PDFの向きを変更してから画像で保存したい場合、PDFの回転方法は以下の記事「PDFを回転して保存ができない」のセクションをご参照ください。

画像での保存方法は、上記セクション「Adobe Acrobat DC(有料版)を使用して保存する」をご参照ください。

Macで保存する

Macでは、プレビューを使用した保存方法をご紹介します。

pdf-image-save mac PDFをプレビューで開く

PDFをプレビューで開き、【画像で保存したいページ】を選択します。

pdf-image-save mac プレビュー 書き出し

①【ファイル】、②【書き出す】の順に選択します。

pdf-image-save mac プレビュー ファイル名

ダイアログボックスが表示されました。

①『任意の書き出し名』を入力し、②【フォーマット】を選択します。

pdf-image-save mac プレビュー JPEG

出てきたメニューから、【JPEG】を選択します。

pdf-image-save mac プレビュー 解像度

①【任意の品質】を選択し、②『任意の解像度(例:300)』を入力します。

③【保存】ボタンを押します。

pdf-image-save mac プレビュー 保存完了

デスクトップに選択したPDFのJPEG画像が保存されました。

PDF内の画像や文字(テキスト)を抽出して保存する方法

PDF内の画像や文字を、抽出ツールを使用して一括で抜き出して保存する方法があります。

方法の詳細は、以下の記事をご覧ください。

PDFが画像で保存できない場合

PDFの書き出しや画像の抽出ができない場合、PDFのセキュリティ設定で、内容のコピーや抽出などが制限されていないことをご確認ください。

もし制限がかかっていた場合、権限を持つユーザーに設定を変更してもらうか、PCであればスクリーンショットを撮る方法であれば保存が可能です。

Windows 10でスクリーンショットを撮る方法については、以下の記事をご参照ください。

Macの場合は、+shift+3で全体のスクリーンショット、+shift+4で選択範囲のスクリーンショットを撮ることができます。

その他PDFに関する情報



よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top