RakutenスーパーSALE|ポイント最大44倍
終了まで129時間45分

Office Hack

MS Teamsが自動起動してうざい?自動起動を停止させる方法

  • Release
  • Update

Microsoft(マイクロソフト) Teamsがパソコンの起動と一緒に立ち上がるのを停止させたいとお困りではないでしょうか?Teamsの自動起動は停止させることができます。

Teamsの自動起動を停止させる3つの方法をご紹介します。お好きな方法で自動起動をOFFにしましょう。

自動起動を停止する方法

自動起動させないようにするには、「Teamsの設定から」「スタートアップから」「タスクマネージャーから」の3つの方法があります。お好きな方法で自動起動を停止してください。

Teamsの設定から停止する

Teams内の設定から自動起動を停止する手順は以下の通りです。デスクトップ版のTeamsを使用しています。Teamsにサインインすることが必要です。

作業時間:1分

  1. 設定を開く
    設定を開く

    ①Teamsのアプリケーション右上にある【プロフィールアイコン】を押し、②【設定】を選択します。

  2. アプリケーションの自動起動をオフにする
    アプリケーションの自動起動をオフにする

    「設定」ダイアログボックスが表示されます。①【一般】タブを選択し、②「アプリケーション」内の【アプリケーションの自動起動】のチェックを外します。以上で自動起動が止まります。

スタートアップから停止する

Windows 10のスタートアップからTeamsをオフにする方法は以下の通りです。

設定

①【スタート】、②【設定】の順に選択します。

アプリ

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【アプリ】を選択します。

オフにする

①【スタートアップ】を選択し、②【Microsoft Teams】をオフにします。Teamsの自動起動がオフになりました。

タスクマネージャーから停止する

タスクマネージャーからTeamsの自動起動を無効化する方法は以下の通りです。

タスクマネージャーから無効化する

Ctrl+Shift+Escを押してタスクマネージャーを開きます。

①【スタートアップ】タブを選択し、②「Microsoft Teams」の上で右クリックして【無効化】を選択します。Teamsの自動起動が無効化されました。

その他、Windows 10のスタートアップに関する情報

スタートアップの設定や表示方法などスタートアップに関する情報をまとめています。

スタートアップの設定が表示されないなどお困りの際の対処方法も載せていますのでご活用ください。

Teamsを削除する

Teamsをインストールしているが使っていない場合、アンインストールも検討してみましょう。以下の記事でTeamsをアンインストールする方法をご紹介しています。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top