• 公開日:
  • 更新日:

Windows 10でカメラのテストをする方法

WEBカメラの動作を確認したいという方もいらっしゃると思います。

本記事では、Windows 10のカメラアプリ、WEBサイト、Zoomのテストミーティングを利用したカメラテストの方法をご紹介します。

Windows 10でカメラのテストをする方法

ここでは、Windows 10でカメラのテストをする方法をご紹介します。

PR

ELP 光学ズーム Webカメラ 800万画素 10倍ズーム ウェブカメラ 2448P 5-50mm可変焦点レンズ Web会議用カメラ 8mp ソニーIMX179 広角Webかめら Windows Mac Linux Android Raspberry pi対応 パソコン用カメラ 外付け Zoomカメラ 可変フォーカスUSBカメラ 家庭会議 ゲーム実況授業 焦点距離アパチャー調整可能 ズームカメラ

ELP 光学ズーム Webカメラ 800万画素 10倍ズーム ウェブカメラ 2448P 5-50mm可変焦点レンズ Web会議用カメラ 8mp ソニーIMX179 広角Webかめら Windows Mac Linux Android Raspberry pi対応 パソコン用カメラ 外付け Zoomカメラ 可変フォーカスUSBカメラ 家庭会議 ゲーム実況授業 焦点距離アパチャー調整可能 ズームカメラ

\Gaming Week 最大5,000ポイント還元/Amazonで価格を見る

\勝ったら倍 楽天イーグルス祝勝利 ポイント2倍/楽天市場で価格を見る

    カメラアプリでテストする

    Win10のカメラアプリがPCにインストールされていない場合は、Windows カメラからインストールします。

    Windows 10のカメラアプリでテストする

    Windows 10を開きます。

    ①【スタート】、②【下へスクロール】し、③【カメラ】を選択します。

    ビデオの撮影

    「カメラ」が起動します。

    ノートパソコンの内蔵カメラとは別に外付けのWebカメラなどが接続されている場合は、「カメラの変更」ボタンが表示されます。カメラの切り替えを行う場合は、①【カメラの変更】ボタンを押します。

    ②【ビデオの撮影】ボタンを押します。

    ビデオの撮影を停止

    【ビデオの撮影を停止】ボタンを押します。

    カメラロールフォルダを開く

    ①『「検索ボックス」へ「カメラロ」』と入力し、②【カメラロール】を選択します。

    カメラアプリで録画したファイルをカメラロールフォルダで確認する

    「カメラロール」フォルダが開きます。

    録画ファイルを再生し、映像と音声を確認します。カメラアプリでのテストが完了しました。

    WEBサイトでテストする

    接続機器(マイク/スピーカー/カメラ)テスト

    接続機器(マイク/スピーカー/カメラ)テストへアクセスする

    Windows 10を開き、接続機器(マイク/スピーカー/カメラ)テストへアクセスします。

    desknets.comが次の許可を求めています

    「desknets.comが次の許可を求めています」ダイアログボックスが表示されます。

    【許可】ボタンを押します。

    WEBサイトでカメラのテストをする

    ①【マイク(例:規定-マイク配列(Realtek High Definition Audio))】を選択し、②音声入力に合わせてバーが左右に動くことを確認します。

    ③「このマイクはご利用いただけます。」と表示されたことを確認します。

    ④【録音】ボタンを押します。

    スピーカーのテストをする

    【停止】ボタンを押します。

    スピーカーの出力確認

    ①「録画ファイルが作成されました。」と表示されたことを確認します。

    ②【スピーカー(例:Realtek High Definitio Audio(SST))】を選択し、③【再生ボタン】を押します。

    録音した音声の出力を確認します。

    カメラのテスト

    ①【下へスクロール】し、②【テストするカメラ(例:Surface Camera Front(045e:0990))】を選択します。

    ③「赤枠内」にカメラの映像が映ることを確認します。カメラのテストが完了しました。

    ウェブカメラテスト

    ウェブカメラテスト

    Windows 10を開き、ウェブカメラテストへアクセスします。

    ①【v】ボタンを押し、テストするカメラを選択します。

    ②「テストするカメラ(例:Surface Camera Front)」が選択されていることを確認し、③【私のカムをテストする】ボタンを押すと、カメラの映像が確認できます。

    Zoomのテストミーティングで確認する

    Zoomのテストミーティングで確認する

    Windows 10を開き、テストミーティングに参加 – Zoomへアクセスします。

    【参加】ボタンを押します。

    今すぐダウンロードする

    Zoomクライアントをインストールしていない場合は、【今すぐダウンロードする】を選択します。

    Zoomクライアントを既にインストールしている場合は、「Zoom Meetingsを開きますか?」ダイアログボックスが表示されます。

    ダイアログボックスが表示されない場合は、【ミーティングを起動】ボタンを押します。

    【Zoom Meetingsを開く】ボタンを押し、名前を入力の手順へお進みください。

    フォルダを開く

    ①【v】ボタンを押し、②【フォルダを開く】を選択します。

    アプリケーションを起動する

    「ダウンロード」フォルダが開きます。

    【「ダウンロードされたアプリケーション」を「ダブルクリック」】します。

    名前を入力する

    「Zoom」ダイアログボックスが表示されます。

    ①『名前』を入力し、②【ミーティングに参加する】ボタンを押します。

    ビデオプレビュー

    「ビデオプレビュー」が起動します。

    【ビデオ付きで参加】ボタンを押します。

    スピーカーのテスト

    「スピーカーをテスト中」ダイアログボックスが表示されます。

    着信音を確認し、【はい】ボタンを押します。

    マイクのテスト

    「マイクをテスト中」ダイアログボックスが表示されます。

    話してから話をやめると返答が聞こえます。返答を確認し、【はい】ボタンを押します。

    スピーカーとマイクは良好ですダイアログボックス

    「スピーカーとマイクは良好です」ダイアログボックスが表示されます。

    【コンピューターでオーディオに参加】ボタンを押します。

    コンピューターでオーディオに参加

    「オーディオに接続」ダイアログボックスが表示されます。

    【コンピューターでオーディオに参加】ボタンを押します。

    退出

    【退出】ボタンを押します。

    ミーティングを退出

    【ミーティングを退出】ボタンを押します。

    Zoomのテストミーティングが完了しました。