50%OFF!Kindle本 夏のビッグセール

Office Hack

Windows 10でスマホをWEBカメラにする方法

  • Release
  • Update

オンライン会議があるけどWEBカメラがない、とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スマートフォンの内蔵カメラをWEBカメラとして使用できることをご存じですか?

本記事では、Windows 10でiVCamを使用したカメラの設定方法と使い方をご紹介します。

Windows 10でスマホをWEBカメラにする方法

ここでは、Windows 10でiVCamを使用したカメラの設定方法と使い方をご紹介します。

iVCamとは?

iVCam(アイブイカム)は、スマートフォンをWEBカメラ・マイクとして利用できる有料のアプリです。iPhone(iOS 9.0以降)やAndroid(ver4.4以上)のスマートフォンなどに対応しています。

iVCamを使用する場合は、パソコンとスマートフォンを同じネットワークに接続する必要があります。同じネットワークに接続できない場合は、USB接続で使用することも可能です。

iVCamの試用中は出力ビデオに「iVCam」の透かし、広告表示、解像度の制限、音声が「トライアルバージョン」と定期的に挿入されます。

機能PREMIUM ANNUALPERMANENT
マイク機能
有効期間1年無期限
価格(2021年1月20日現在)$9.99(PCクライアント版)$24.95(PCクライアント版)
製品ページPREMIUM ANNUALPERMANENT

iVCamでスマホをWEBカメラとして使用する

パソコンにiVCamをインストールする
パソコンにiVCamをインストールする

Windows 10を開き、iVCamのダウンロードページへアクセスします。

【Download for Windows】ボタンを押すと、ダウンロードが開始します。

フォルダを開く

ダウンロード完了後、①【v】ボタンを押し、②【フォルダを開く】を選択します。

アプリケーションの起動

「ダウンロード」フォルダが開きます。

【アプリケーション(例:iVCam_x64_v6.1.8)】をダブルクリックします。

ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

言語の選択

「セットアップに使用する言語の選択」ダイアログボックスが表示されます。

【OK】ボタンを押します。

インストール先の指定

「ダイアログボックス(例:iVCam6.1セットアップ)」が表示されます。

【次へ】ボタンを押します。

プログラムグループの指定

【次へ】ボタンを押します。

追加タスクの選択

①【インストール時に実行する追加タスク】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

インストールの確認

【インストール】ボタンを押すと、インストールが開始します。

インストールの完了とiVCamの実行

【完了】ボタンを押すと、「iVCam」が起動します。

Windowsセキュリティの重要な警告

「Windowsセキュリティの重要な警告」ダイアログボックスが表示されます。

①【プライベートネットワーク(ホームネットワークや社内ネットワークなど)(R)】を選択し、②【アクセスを許可する】ボタンを押します。

iVCamの起動完了

「e2eSoft iVCam」画面が表示されます。

iVCamのインストールと起動が完了しました。引き続きスマートフォンでのインストールを行います。

スマホにiVCamをインストールする
スマホにiVCamをインストールする

スマートフォンのブラウザからiVCamのダウンロードページへアクセスします。

①【下へスクロール】し、②【Download App(例:Available on the App Store)】をタップします。

入手ボタンをタップする

【入手】ボタンをタップするとインストールが開始します。

開くボタンをタップする

【開く】ボタンをタップします。

"iVCam"がローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。

「"iVCam"がローカルネットワーク上のデバイスの検索および接続を求めています。」のメッセージが表示されます。

【OK】ボタンをタップします。

"iVCam"は通知を送信します。よろしいですか?

「"iVCam"は通知を送信します。よろしいですか?」のメッセージが表示されます。

【許可】ボタンをタップします。

"iVCam"がカメラへのアクセスを求めています

「"iVCam"がカメラへのアクセスを求めています」のメッセージが表示されます。

【OK】ボタンをタップします。

"iVCam"がマイクへのアクセスを求めています

「"iVCam"がマイクへのアクセスを求めています」のメッセージが表示されます。

【OK】ボタンをタップします。

スマホでiVCamの起動完了

iVCamのインストールと起動が完了しました。

カメラのテストをする

iVCamをインストールしたデバイスでカメラや音声のテストをする場合は、下記記事の「Windows 10でカメラのテストをする方法」をご覧ください。

iVCamの接続をテストする場合は、カメラやマイクに「e2eSoft iVCam」を選択してください。

反転させる

パソコンで設定する
パソコンで設定する

Windows 10を開き、iVCamを起動しパソコンとスマートフォンを接続します。

【カメラ設定】ボタンを押します。

水平ミラーリングの設定

「カメラ設定」ダイアログボックスが表示されます。

【水平ミラーリング】ボタンを押すと左右が反転します。

スマートフォンで設定する
反転させる

iVCameを起動し、スマートフォンとパソコンを接続します。

スマートフォン側のiVCamの画面で、【赤枠内のアイコン】をタップすると左右が反転します。

接続できない場合

下記手順は、Windows 10 Defender ファイアウォールでの設定方法です。

パブリックネットワークでの通信を許可するように設定します。パブリックネットワークは、公衆無線LANなど、第三者が参加しているネットワークに接続する際の設定です。ご注意ください。

iVCamで接続できない場合

Windows 10を開きます。

①【スタート】、②【設定】を選択します。

更新とセキュリティ

「設定」ダイアログボックスが表示されます。

【更新とセキュリティ】を選択します。

Windowsセキュリティを開く

①【Windows セキュリティ】タブを選択し、②【Windows セキュリティを開く】ボタンを押します。

ファイアウォールとネットワーク保護

「Windows セキュリティ」ダイアログボックスが表示されます。

【ファイアウォールとネットワーク保護】を選択します。

ファイウォールによるアプリケーションの許可

【ファイウォールによるアプリケーションの許可】を選択します。

許可されたアプリ

「許可されたアプリ」ダイアログボックスが表示されます。

①【下へスクロール】し、②【「パブリックのチェックボックス」がオンになっている「e2eSoft iVCam」】を選択します。③【設定の変更】ボタンを押します。

e2eSoft iVCamを許可する

①【「チェックボックス」を「オン」】にします。②【OK】ボタンを押します。

パソコンとスマートフォンでiVCamを起動し、接続されるか確認します。

スカイプでカメラの設定をする

ここでは、iVCameをインストールしたスマートフォンをカメラとしてスカイプで使用する方法をご紹介します。

スカイプでカメラの設定をする

Windows 10を開き、iVCamを起動しパソコンとスマートフォンを接続します。

パソコンで「Skype」を起動し、【その他】ボタンを押します。

設定を押す

【設定】を選択します。

スカイプでカメラの切り替え

①【音声/ビデオ】を選択します。②【v】ボタンを押し、③【e2eSoft iVCAM】を押すとカメラの切り替えが完了します。

このページを見ている人におすすめの商品

その他Windows 10のカメラアプリに関する情報



よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top