Office Hack

ワードで数式を挿入するショートカットキー(Win/Mac)

  • Release
  • Update

分数や積分、ルートやシグマなどの数式を表現したい場合は、数式を入力できるエリアから簡単に式が作れます。

数式を挿入するショートカットキーを覚えれば、効率的になりますのでぜひ覚えましょう。

Wordのショートカットキー一覧PDFを入手する

WordのショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもWordのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

Word(Windows)のPDF販売ページへ

Word(Mac)のPDF販売ページへ

通常の表示方法

数式の表示方法

ショートカットキーを利用せずに表示する方法は、①【挿入】タブから②【数式】を選択します。すこし動線が長くて不便ですね。

数式を挿入するショートカットキー(Windows/Mac)

数式の挿入

数式をショートカットキーで挿入したいとき、
Windowsの場合はAlt+Shift+=
Macの場合はcontrol+shift+=を押します。

赤枠の数式入力エリアが表示され、自動的に「数式」タブがアクティブになります。

数式を解除するショートカットキー

数式の解除

数式の解除をショートカットキーで行いたいとき、
Windowsの場合はAlt+Shift+=
Macの場合はcontrol+shift+=を押します。

数式入力エリアが解除され、自動的に「ホーム」タブへ戻ります。

Wordの数式についてより詳しく知る

以下の記事にて数式の入力方法など詳しくご説明しております。

Wordの数式の使い方(挿入/入力/設定など)

[Word 数式]の関連記事

ワードで分数が入力できない方へ!分数の表示方法