• 公開日:

無料でワードとエクセルをPDFにまとめる方法

ビジネスや学業の場でファイルをきれいに整理し、見やすくまとめることはとても大事です。効率性をもとめるために、WordやExcelを一つのPDFファイルにまとめる場面もあるでしょう。

この記事では、Adobe Acrobatを利用して無料でWordとExcelファイルをPDF形式にまとめる手順を詳しく解説します。

無駄のないファイルの整理術を身につけ、情報共有をより効率的にしていきましょう。

Adobe Acrobatを利用する

Adobe Acrobat(アドビ アクロバット)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼのAdobe Systems社が開発したソフトウェアで、PDFファイルの作成、編集、処理、および管理を効率的に行うことが可能です。

Adobe Acrobatは、PDFファイルを扱うソフトウェアの中で非常に人気があります。多くの会社や個人がこのソフトウェアを利用しています。

Adobe Acrobatの公式サイトを利用してPDF化したWordとExcelを結合することができますので、詳しくは以下のセクションを参照してください。

無料でワードとエクセルをPDFにまとめる方法

Adobe Acrobatを利用して、Word文書とExcelシートのデータを一つのPDFファイルにまとめる方法を説明いたします。無料版(オンライン)では、WordとExcelのファイルを直接1つのPDFに結合できないため、まずWordとExcelのファイルをそれぞれPDF化し、その後それらのPDFを結合する手順について解説いたします。

作業時間:3分

Wordのファイルタブを選択する

Wordのファイルタブを選択する

Wordファイルを開き、ファイルタブを選択します。

Wordファイルをエクスポートする

Wordファイルをエクスポートする

エクスポートタブ、②PDF/XPSドキュメントの作成の順に選択し、③PDF/XPSの作成ボタンを押します

WordファイルをPDF形式で発行する

WordファイルをPDF形式で発行する

「PDFまたはXPS形式で発行」ダイアログボックスが表示されました。ここでは、①保存したいフォルダー(例: デスクトップ)を選択し、②ファイル名(例: Word メニュー表)を入力し、③発行ボタンを押します

WordファイルのPDF化が完了

WordファイルのPDF化が完了

デスクトップ上に「Word メニュー表」のPDFファイルが表示されました。WordファイルのPDF化が完了しました。

Excelのファイルタブを選択する

Excelのファイルタブを選択する

Excelファイルを開き、ファイルタブを選択します。

Excelファイルをエクスポートする

Excelファイルをエクスポートする

エクスポートタブ、②PDF/XPSドキュメントの作成の順に選択し、③PDF/XPSの作成ボタンを押します

ExcelファイルをPDF形式で発行する

ExcelファイルをPDF形式で発行する

「PDFまたはXPS形式で発行」ダイアログボックスが表示されました。ここでは、①保存したいフォルダー(例: デスクトップ)を選択し、②ファイル名(例: Excel 売上)を入力し、③発行ボタンを押します

ExcelファイルのPDF化が完了

ExcelファイルのPDF化が完了

デスクトップ上に「Excel 売上」のPDFファイルが表示されました。ExcelファイルのPDF化が完了しました。

Adobeサイトでファイルを選択ボタンを押す

Adobeサイトでファイルを選択ボタンを押す

Adobeのウェブサイトにアクセスし、ファイルを選択ボタンを押します

Wordから変換したPDFファイルを開く

Wordから変換したPDFファイルを開く

「開く」ダイアログボックスが表示されました。ここでは、①保存したフォルダー(例: デスクトップ)、②Wordから変換したPDFファイル(例: Word メニュー表)の順に選択し、③開くボタンを押します

ファイルを挿入を選択する

ファイルを挿入を選択する

Wordファイルがアップロードされたことを確認します。①ファイルを挿入を選択し、②+ボタンを押します

Excelから変換したPDFファイルを開く

Excelファイルを開く

「開く」ダイアログボックスが表示されました。ここでは、①保存したフォルダー(例: デスクトップ)、②Excelから変換したPDFファイル(例: Excel 売上)の順に選択し、③開くボタンを押します

結合ボタンを押す

結合ボタンを押す

Excelファイルもアップロードされたことを確認し、結合ボタンを押します

Adobeでログインを行う

Adobeでログインを行う

「結合PDFの準備完了」のメッセージが表示されました。ここではGoogle アカウントでログインしたいので、...として続行ボタンを押します。Adobeアカウントがあれば、「Adobe ログイン」ボタンを押してログインすることも可能です。

確認を押す

確認を押す

「Sign In - Google Accounts - Google Chrome」ダイアログボックスが表示されました。確認を押します

ダウンロードボタンを押す

ダウンロードボタンを押す

「Acrobatへようこそ」のメッセージが表示されました。ダウンロードボタンを押します

結合済のPDFファイルを保存する

結合済のPDFファイルを保存する

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。ここでは、①保存したいフォルダー(例: デスクトップ)を選択し、②ファイル名(例: 結合済PDF)を入力し、③保存ボタンを押します

PDFファイルを開く

PDFファイルを開く

デスクトップに結合済のPDFファイルが保存されました。このPDFファイルを開きます

PDFファイルで結合を確認する

PDFファイルで結合を確認する

PDFファイルの中でWordファイルとExcelファイルのデータが結合されたことが確認できました。

Adobe Acrobat ProでワードとエクセルをPDFにまとめる方法

Adobe Acrobat使用の場合、WordファイルとExcelファイルを1回の操作でPDFにまとめるにはAdobe Acrobat Proを契約する必要があります。

有料版ですが、最初の7日間のみ無料で利用することができます。Adobe Acrobat Proを契約したい方は、以下の記事を参照してください。

Adobe Acrobat Pro DCとは?価格/機能/ダウンロード方法などまとめ

Acrobat Proを契約したら、以下の操作をオンライン版ではなくデスクトップ版でお試しください。

Adobe Acrobatを開く

デスクトップ上にあるAdobe Acrobatのアイコンを開きます

ファイルを結合を開く

Adobe Acrobat Proが起動しました。

「ファイルを結合」の開くボタンを押します

ファイルを追加ボタンを押す

ファイルを追加ボタンを押します

ExcelとWordファイルを開く

「ファイルを追加」ダイアログボックスが表示されました。

ファイルを保存しているフォルダー(例: デスクトップ)を選択します。②Ctrlを押しながらExcelファイルとWordファイルを両方選択し、③開くボタンを押します

複数のファイルを結合する

ExcelファイルとWordファイルが両方Adobe Acrobatに取り込まれたことが確認できました。

結合ボタンを押します

Adobe Acrobatを開く

結合が完了すると、自動的にWordとExcelのデータがまとめられたPDFファイルが表示されます。