エクセルで貼り付け先の書式に合わせるショートカット

  • Release

Webページのテキストをエクセルに貼り付けると、フォントや文字の大きさといった書式設定が引き継がれてしまいます。

そのような場合はこの記事で紹介するショートカットキーを使って、エクセルの書式に合わせてテキストを貼り付けましょう。

なお、Macのショートカットキーはないため、Windowsを使っての説明となります。

ショートカットキー一覧表を無料でダウンロード!

エクセルの全ショートカットキーの一覧表を印刷できるようにPDFにしました。「登録なし」で「無料ダウンロード」できます。ファイルがWindows版とMac版に分かれていますが両方ダウンロードできます。

エクセルで貼り付け先の書式に合わせるショートカット

ショートカットキーを使って、コピーしたテキストをエクセルの書式に合わせて貼り付ける方法を紹介します。

作業時間:1分

エクセルに貼り付けたいテキストをコピーする

エクセルに貼り付けたいテキストをコピーする

まずはエクセルに貼り付けたいテキストをドラッグして選択し、Ctrl + Cを押してコピーします。

貼り付け先のセルを選択する

貼り付け先のセルを選択する

エクセルを開き、テキストを貼り付けたいセル(例:C4)を選択します。

貼り付け先の書式に合わせるショートカット

貼り付け先の書式に合わせるショートカット

エクセルで貼り付け先の書式に合わせるショートカットは、Ctrl + V, Ctrl, Mです。使用方法は、まずCtrl + Vを同時に押した後、Ctrl, Mを順番に押していきます。以下で詳しい使い方を見ていきましょう。

コピーしたテキストを貼り付ける

コピーしたテキストを貼り付ける

Ctrl + Vを同時に押して、先ほどコピーしたテキストを貼り付けます。このままだと書式が引き継がれたまま貼り付けられてしまいますので、続けて以下のキーを押します。

エクセルの書式に合わせてテキストを貼り付けられた

エクセルの書式に合わせてテキストを貼り付けられた

Ctrl, Mを順番に押します。すると、エクセルの書式に合わせてテキストを貼り付けることができます。

問題は解決できましたか?

記事を読んでも問題が解決できなかった場合は、無料でAIに質問することができます。回答の精度は高めなので試してみましょう。

  • 質問例1 ExcelのIF関数で複数条件に対応する方法を教えて
  • 質問例2 Microsoft 365でできることを教えて
あなた

あと100文字

コメント

この記事へのコメントをお寄せ下さい。

0 コメント
すべてのコメントを表示

キーワードで記事を探す: 記事数