Office Hack

エクセルのセル編集のショートカットキー(Win/Mac)

  • by yoshihiro
  • Release
  • Update

Excelでセルに入力されているデータを編集するためには「編集モード」に切り替える必要があります。マウスを使ってダブルクリックで編集することもできますが、ショートカットキーを使うことで作業時間を短縮することができます。ぜひ覚えて効率アップしましょう。

ここでは、セルを編集するWindowsとMacのショートカットキーをご紹介します。

セル編集

Excelのショートカットキー一覧PDFをプレゼント!

262種類のショートカットキーがまとめられているPDFを、「Facebookページへのいいね!」や「Twitterのフォロー」をしていただいた方へプレゼントいたします。

タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもExcelのショートカットキーを確認できます。PDFの入手方法としては、以下の2つのどちらかを選択ください。

Twitter経由でPDFを入手する

  1. を押してフォローします。※要ログイン
  2. フォロー後、Office Hack Twitterページで【ダイレクトメッセージ】ボタンを押します
  3. メッセージに「ExcelショートカットキーのPDFを送付ください」と書いて送信すると、こちらからPDFをダウンロードする方法をご案内します

Facebook経由でPDFを入手する

  1. を押します。※要ログイン
  2. いいね!後、Office Hack Facebookページで【メッセージを送る】ボタンを押します
  3. メッセージに「ExcelショートカットキーのPDFを送付ください」と書いて送信すると、こちらからPDFをダウンロードする方法をご案内します

セルを編集するショートカットキー(Windows/Mac)

セルの選択

まず編集したいセルを選択します。上図ではC5セルを選択しました。セルを編集モードにするショートカットキーはF2となります。

Windowsの場合はF2
Macの場合はF2を押します。

セルの編集

セルを編集できる「編集モード」に切り替わりました。ステータスバーの左下に「編集」と表示されています。

セルの編集モードを解除するショートカットキー(Windows/Mac)

セルの編集

セルを編集できる「編集モード」を解除するには、
Windowsの場合はEnter
Macの場合はreturnを押します。

C5セルが編集モードになっているのでEnterを押します。

セルの選択

編集モードが解除されました。ステータスバーの左下が「編集」ではなく「準備完了」になっています。

他のショートカットキーも合わせてチェック!

ここでご紹介できなかったショートカットキーの一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

Page Top