Office Hack

エクセルのセルの結合のショートカットをする2つの方法

  • Release
  • Update

複数のセルを1つのセルに結合したい場合、リボンにあるコマンドをマウスで操作する方が多いと思います。この操作をショートカットキーで行えたら便利ですね。

しかし残念ながら、セルの結合のショートカットキーは標準で割り当てられておりません。その場合は、「アクセスキー」というのを利用して便利にセルを結合することができます。

ここでは、アクセスキーで選択する方法とクイックアクセスツールバーを利用してさらに便利に選択する方法の2つの技を紹介します。

セルの結合結果

Excelのショートカットキー一覧PDFを入手する

ExcelのショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもExcelのショートカットキーを確認できます。

Store.jpで販売しておりますので、ご希望の方は以下から遷移して下さい。

Excel(Windows)のPDF販売ページへ

Excel(Mac)のPDF販売ページへ

アクセスキーでセルを結合

セルを結合するセルを選択

結合したいセルを選択し、Altを押してアクセスキーを表示させます。

アクセスキーでホームタブを選択

ホームタブを選択したいのでHを押します。

アクセスキーでセルを結合して中央揃えを選択

セルを結合して中央揃えを選択したいのでMを押します。

アクセスキーでセルを結合して中央揃えを選択

さらにセルを結合して中央揃えを選択したいのでCを押します。

セル結合のウィンドウメッセージ

セルを結合する際の注意のウィンドウが表示されます。問題なければ【OK】を押します。

セルの結合結果

選択したセルが結合されました。AltHMCの順番でキーを押せば、セルが結合されましたが少し手順が多いですね。それを解決するためにはクイックアクセスツールバーを利用しましょう。

クイックアクセスツールバーに登録してセルを結合

クイックアクセスツールバーとは、コマンドを素早く選択できるように、コマンドをお気に入り登録できる機能です。

クイックアクセスツールバーのその他のコマンドの選択

先にセルの結合をクイックアクセスツールバーに登録しましょう。クイックアクセスツールバーの右端にある【▼】を押して、【その他のコマンド】を選択しましょう。

セルの結合のコマンドの追加

「Excelのオプション」ダイアログボックスが開かれるので、追加したいコマンド【セルを結合して中央揃え】を選択してから、【追加】ボタンを押します。

コマンド追加結果

右側に「セルを結合して中央揃え」のコマンドを表示されているのを確認して【OK】ボタンを押します。

クイックアクセスツールバーの表示

クイックアクセスツールバーに登録されました。

セルを結合するセルを選択

結合したいセルを選択し、Altを押してアクセスキーを表示させます。

アクセスキーの表示

クイックアクセスツールバーにもアクセスキーが振られます。左から登録した順番に表示されます。上の画像の場合は7番目に表示されているので7を押します。

セル結合のウィンドウメッセージ

セルを結合する際の注意のウィンドウが表示されます。問題なければ【OK】を押します。

セルの結合結果

選択したセルが結合されました。Alt数字キーの2つで完結できるので、クイックアクセスツールバーに登録したほうが便利です。

おすすめの商品をご紹介

他のショートカットキーも合わせてチェック!

ここでご紹介できなかったショートカットキーの一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。

Windows Mac
Excelショートカット一覧ページへ Excelショートカット一覧ページへ
スプレッドシートショートカット一覧ページへ
Wordショートカット一覧ページへ Wordショートカット一覧ページへ
PowerPointショートカット一覧ページへ PowerPointショートカット一覧ページへ
Outlookショートカット一覧ページへ
Teamsショートカット一覧ページへ
Windowsショートカット一覧ページへ
Gmailショートカット一覧ページへ

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top