Office Hack

Microsoft 365 Personalとは?(価格やインストール台数について)

  • Release

Microsoft Officeには、永続版(買い切り型)とサブスクリプション型の2種類があります。この記事ではサブスクリプション型のうち、個人向けのMicrosoft 365 Personalをご紹介します。

Microsoft 365 Personalとは?

Microsoft 365 Personalは、Microsoft Officeの個人向けサブスクリプションです。2020年4月22日に、「Office 365 Solo」から名称変更しました。

内容面にほぼ変更はありません。切り替え時期には、店舗では旧名の「Office 365 Solo」を販売しており、インストールすると「Microsoft 365 Personal」になるとの対応がとられていました。

下記記事に、Office 365 Soloの詳細がございます。2020年10月6日時点では、システム要件などに変更はございませんので、下記記事の「システム要件について」をご参照ください。

Microsoft 365 Personalの特徴について

Microsoft 365 Personalは、月毎もしくは年毎に利用料を支払うサブスクリプション型の製品となります。買い切り型であるMicrosoft Office Home & Business 2019などとは異なり、メジャーアップデートも含めて常に最新バージョンを利用することができます。

インストール台数に制限はありませんが、同時使用は5台までとなっています。また、日本版では商用利用も可能となっています。

Microsoft 365 Personal(旧Office 365 Solo)とMicrosoft 365 Business(Office 365 Business)の違いについては、下記「Office 365 SoloとOffice 365 Businessの価格や機能の比較」の記事をご参照ください。

Microsoft 365 Personalの価格について

2020年10月6日時点、Microsoft Storeでは、1年払いの価格が¥12,984(税込)、月毎払いの価格が¥1,284(税込)となっております。

Amazonにおいては、Microsoft 365 Personal(1年更新)のパッケージ版(カード)は¥11,791(税込)、オンラインコード版は¥11,581(税込)となっております。

販売価格は、時期によって変動することがありますので、最新情報は下記セクションにてご案内しております各モールでご確認ください。

各モールで「Microsoft 365 Personal」の価格を見る

Microsoft 365 Personalの体験版を申し込む

Microsoft 365 Personalは、1ヵ月無料で体験することができます。

Microsoft 365 Personalの4つのメリット
(旧称 Office 365 Solo)

  1. 常に最新バージョンが利用可
  2. Word/Excel/PowerPoint/Outlook/Publisher/Accessのすべてが使える
  3. 1ライセンス1ユーザー、無制限にインストール可(Windows/Mac/タブレット/スマホ、複数OK)
  4. 1TBのOneDriveオンラインストレージがついてくる
体験版より年間契約がお得な理由

1ヶ月間無料で試す

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

Microsoft 365のサイトを開く

Microsoft 365 Personaダウンロード

上記の【1ヵ月間無料で試す】ボタンを押すと、Microsoftのサイトが開きます。【1ヵ月間無料で試す】を選択します。

Microsoft 365 Personalダウンロード

【1か月間無料で試す】ボタンを押します。

Microsoftアカウントにサインインする

Microsoft 365 Personalダウンロード

①Microsoftアカウントの『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

Microsoft 365 Personalダウンロード

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

Microsoft 365 Personalダウンロード

次回以降サインインを省略したい場合は「はい」を選択します。今回は、【いいえ】ボタンを押します。

支払情報などを入力する

Microsoft 365 Personalダウンロード

【次へ】ボタンを押します。

Microsoft 365 Personalダウンロード

1か月後からは、月毎もしくは年毎の支払いが始まるため、支払情報の登録が必要になります。

支払方法を「クレジットカードまたはデビットカード」もしくは「PayPal」がから選択します。今回は、【クレジットカードまたはデビットカード】を選択します。

Microsoft 365 Personalダウンロード

①『クレジットカードや住所などの個人情報』を入力し、②【保存】ボタンを押します。

支払情報を確認し、申し込む

Microsoft 365 Personalダウンロード

支払情報や注意事項を確認し、【申し込む】ボタンを押します。Microsoft 365 Personalの申し込みが完了しました。

無料体験中に解約する方法は、下記「Microsoft 365 Personalを解約する方法」のセクションをご参照ください。

下記の記事では、「Office 365 Soloの体験版ダウンロードする方法」をMicrosoftアカウントを作る段階からご案内しています。ご参照ください。

Microsoft 365 Personalをインストールする

Windows 10にインストールする

このセクションでは、Microsoft 365 PersonalをWindows 10にインストールする手順をご紹介します。

Microsoftアカウントサイトを開く
Microsoftアカウントにサインイン①

Microsoftアカウントサイトを開き、【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントにサインインする
Microsoftアカウントサインイン

①Microsoftアカウントの『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

Microsoftアカウントサインイン

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントサインイン

次回以降サインインを省略したい場合は「はい」を選択します。今回は、【いいえ】ボタンを押します。

ダウンロード/インストールをする
すべてのサブスクリプションを開く

【すべてのサブスクリプション】を選択します。

インストールする

【インストールする】を選択します。

Microsoft 365 Personalのインストール

【インストーラー】を起動します。

Microsoft 365 Personalをインストール

【はい】ボタンを押します。

Microsoft 365 Personalをインストール

インストールが始まりました。

インストール完了
Microsoft 365 Personalのインストールが完了

インストールが完了しました。【閉じる】ボタンを押します。

Macにインストールする

下記記事の「Microsoft 365 for Macのインストール方法」にMicrosoft 365 Personalをダウンロード/インストールする手順の記載がございます。ご参照ください。

Microsoft 365 Personalを解約する方法

Microsoftアカウントサイトを開く

Microsoftアカウントにサインイン①

Microsoftアカウントサイトを開き、【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントにサインインする

Microsoftアカウントサインイン

①Microsoftアカウントの『メールアドレス』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

Microsoftアカウントサインイン

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

Microsoftアカウントサインイン

次回以降サインインを省略したい場合は「はい」を選択します。今回は、【いいえ】ボタンを押します。

サブスクリプションの管理を開く

すべてのサブスクリプションを開く

【すべてのサブスクリプション】を選択します。

サブスクリプションの解約

【管理】を選択します。

サブスクリプションをキャンセルする

サブスクリプションの解約

【サブスクリプションのキャンセル】を選択します。

Microsoft 365 Personalのk解約

解約するサブスクリプションの内容が表示されます。下まで読み、【定期請求を無効にする】ボタンを押します。

解約の手続きが完了

サブスクリプションの解約

Microsoft 365 Personalは、既に購入済みの期間(今回は、試用期間)満了をもって解約されます。

Microsoft 365 Personalは家族で使える?

Microsoft 365 Personalは、個人に紐付くサブスクリプションであり、家族で使用することはできません。

Microsoft 365 Personal(旧Office 365 Solo)に関するその他の情報







3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top