Office Hack

Windows 10 Homeとは?購入価格や機能など情報まとめ

  • by kenji
  • Release
  • Update

Windows 10を選ぶときにHomeやProなどのエディションがありますがどちらにした方がいいのか迷われる方も多いと思います。

この記事ではWindows 10 Homeについて購入方法や価格、HomeとProとの違いなどをまとめていますのでWindows 10 Homeを知りたいという方におすすめです。

Windows 7のサポートが終了したのでアップグレードしたい人のためにすぐに購入できるリンクも用意しています。ご活用ください。

Windows 10 Homeとは?

Windows 10 Homeとは、一般ライトユーザーに向けたエディションとなっております。個人としてもビジネスとしても利用できます。

しかし、会社や学校のネットワークに接続する必要はある場合は、Windows 10 Proをおすすめします。

Windows 10には32bitと64bitの2種類があります。まずはその違いを説明します。

32bit版と64bit版の違い

まずbitという単位は、コンピューターが扱うデータの単位のことを言います。よく聞くKB(キロバイト)やMB(メガバイト)の「バイト」という単位がありますが、さらに小さい単位となります。1byte(バイト)=8bit(ビット)です。

32bit版か64bit版はCPUによって決定されます。

Windows 10の場合は32bit版か64bit版のどちらをインストールするか選べるようになっていますが、どのような違いがあるのでしょうか?

32bit 64bit
最低限の動作保証のメモリ 1GB 2GB
認識する最大のメモリ 上限4GB 上限128GB
※10 Homeの場合
ストレージ 上限2TB なし
処理速度 2の32乗(遅い) 2の64乗(速い)

32bitから64bitにアップグレードを考えてる方は、64bit版のWindowsでは対応していないソフトやドライバがありますので、慎重に行う必要があります。

現在のbit数を確認する方法は以下の記事をご確認ください。

Windows 10 Home(日本語版)の購入方法と価格

Windows 10 Homeを購入するには、主に3つの方法がありますのでご説明します。価格については各ストア先でご確認ください。

オンラインコード版

オンラインコード版とは、ストアで購入後にオンラインコード(プロダクトキー)が発行され、そのコードを入力することによりライセンスが付与される仕組みです。

購入後すぐに利用できる点がメリットということと、物がない分パッケージ版よりもたいてい安くなっております。

Microsoft Windows 10 Home April 2018 Update適用 32bit/64bit 日本語版【最新】|オンラインコード版

マイクロソフト

Microsoft Storeで価格を見る
icon

パッケージ版

パッケージ版とは、ストアで購入後に箱(パッケージ)が発送される方法です。箱の中身にはメディア:USBメモリスティックが入っており、USBメモリからインストールできる方式です。

メリットは箱が届くので買った感があることですが、デメリットは届くまでに時間がかかるのと、オンラインコード版より値段が少し高くなります。

【新パッケージ】Windows 10 Home 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版

マイクロソフト

DSP版

DSP版とは、パソコン内部へ組み込み可能な「ハードウェアとのセット」で購入する方法です。

DSP版のライセンス条件として、セットで購入したハードウェアを組み込んだPCに対してのみインストールが可能です。OSとパーツの抱き合わせ販売のようなものです。

【Amazon.co.jp限定】 Microsoft Windows10 Home 64bit 日本語版|DSP版 バッファローLANボード LGY-PCI-TXD 付属

マイクロソフト(DSP)

Windows 10 HomeのISOファイルをダウンロードする

Windows 10を新たにインストールしたり、再インストールしたりする際に、USBメモリやDVDディスクに書き込んだISOファイルがあれば、そこからインストールが行えます。

メディアを作成する場合は、8GB以上の空き領域がある空のUSBメモリーまたは空のDVDを用意ください。

ISOファイルをダウンロードする

Windows 10 Homeでリモートデスクトップをするには

リモートデスクトップは外出先から自宅のPCにアクセスしてアプリケーションを操作できたり便利な機能です。Windows 10 Homeではリモートデスクトップが使用できません。

Windows 10 Homeではリモートデスクトップはできませんが、Windows 10 Proでは使用できるのでリモートデスクトップが必要な方はアップグレードをおすすめします。

Windows 10 Homeでどうしてもリモートデスクトップをしたい場合は、TeamViewerなどのリモートコントロールソフトを検討してみましょう。

Windows 10 Home Sモードとは?

Windows 10のSモードとは、セキュリティとパフォーマンスに特化したWindows 10のバージョンです。セキュリティを高めるために、Microsoft Storeからのアプリケーションのみがインストールが可能です。

またWebを安全に閲覧するために既定のブラウザが「Microsoft Edge」、検索プロバイダーが「Bing」に固定されています。

もしMicrosoft Store以外のアプリケーションをインストールしたい場合、Windows 10 Sモードを無償で解除することができます。ただし一旦Windows 10 Sモードを解除すると、戻すことは基本的にできませんのでご注意ください。

Windows 10 HomeとProの違い

Windows 10には一般家庭用の「Home」とビジネス用の「Pro」の2種類のエディションがあります。

以下の記事ではWindows 10 HomeとWindows 10 Proを価格、機能、拡張性に分けて違いを分かりやすく説明しています。

Windows 10 HomeからProにアップグレードする

Windows 10 HomeからWindows 10 Proにアップグレードすると、リモートデスクトップや仮想環境を使用できるなど役立つ機能が追加されます。

Microsoft Storeでアップグレードを購入するか、Windows 10 Proのプロダクトキーを用意する必要があります。

以下の記事ではWindows 10 HomeからProにアップグレードする2通りの方法とアップグレード価格をご紹介しています。アップグレードする際に参考ください。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

Page Top