• 公開日:
  • 更新日:

Windows 10でのログイン/サインイン時のパスワード変更方法

Windows 10(ウインドウズ 10)にログインする際のパスワードを変更する方法についてご紹介します。

本人確認で使用されるPINを覚えている方と、覚えていない方に分けて説明しているので、お困りの際は参考にしてみてください。

PINを覚えている場合

Windows 10でのログイン時のパスワード変更方法(PINを覚えている場合)について説明します。

作業時間:5分

設定を開く

設定画面を開く

Windows 10を開きます。①画面左下の【スタート】を押し、②【設定】を選択します。

アカウントを選択する

アカウントを選択

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【アカウント】を選択します。

パスワード変更を選択する

パスワードの変更を選択

①【サインイン オプション】タブ、②【パスワード】の順に選択し、③【変更】ボタンを押します。

PINを入力する

PINコードの入力

「Windows セキュリティ」ダイアログボックスが表示されます。『PINコード』を入力します。

サインインする

パスワードを入力

「パスワードの入力」ダイアログボックスが表示されます。①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

新しいパスワードを入力する

新しいパスワードを入力

「パスワードの変更」ダイアログボックスが表示されます。①『現在のパスワード』、②『新しいパスワード』の順に入力し、③【次へ】ボタンを押します。

設定を終了する

パスワード変更完了

「パスワードが正常に変更されました。」という画面が出たら、問題なく新しいパスワードに変更されています。【完了】ボタンを押します。

PINを覚えていない場合

PINを覚えていない場合のパスワード変更方法について説明します。

この場合は、一旦PINをリセットする必要があります。

設定画面を開く

Windows 10を開きます。

①画面左下の【スタート】を押し、②【設定】を選択します。

アカウントを選択

「設定」ダイアログボックスが表示されます。

【アカウント】を選択します。

PINのリセット画面へ

①【サインイン オプション】タブ、②【Windows Hello 暗証番号(PIN)】の順に選択し、③【PIN を忘れた場合】を押します。

PINのリセットの確認

「Microsoft アカウント」ダイアログボックスが表示されます。

【続行】ボタンを押します。

パスワードの入力

「パスワードの入力」ダイアログボックスが表示されます。

①『パスワード』を入力し、②【サインイン】ボタンを押します。

新しいPINの入力

「Windows セキュリティ」ダイアログボックスが表示されます。

①『新しいPIN』、②『PINの確認』の順に入力し、③【OK】ボタンを押します。

これでリセットが完了し、新しいPINが設定できました。

この後、上記「PINを覚えている場合」セクションの手順を行えば、Windowsの新しいパスワードが設定できます。

パスワード変更ができない場合の対処法

Windows 10でのログイン/サインインパスワードを変更するには、ネットワークに接続している必要があります。

設定途中で「問題が発生しました。」などの画面が出る場合は、インターネットの設定を確認してみてください。

インターネットの設定については、以下の記事「ネットワーク接続ができない場合」セクションを参考にしてください。

Windows 10でネットワーク接続ができない/表示されない場合