楽天お買い物マラソン|ポイント最大43.5倍
終了まで52時間32分

Office Hack

Microsoft 365で使えるOfficeアプリの一覧やダウンロード方法など

  • Release

Microsoftでは、WordやExcelなどをMicrosoft StoreやApp Storeなどでダウンロードし利用することができるアプリ版があります。

この記事では、Microsoft 365で利用できるOfficeアプリをご紹介します。

Microsoft 365で使えるOfficeアプリ

Microsoft 365を利用しているユーザーは、Microsoft Officeアプリを機能制限なく利用することができます。

アプリの種類

Microsoft Storeにある、主なOfficeアプリは下記の一覧をご覧ください。

アプリ名アプリの機能
OfficeOfficeアプリ統括
Word文章作成
Excel表計算
PowerPointスライド作成
Accessデータベース管理
Outlooke-mail
OneDriveクラウド
Lensスキャナー代わり(紙面のデータ化)
Word

Wordの使い方などは下記の記事をご参照ください。

Excel

Excelの使い方などは下記の記事をご参照ください。

PowerPoint

PowerPointの使い方などは下記の記事をご参照ください。

Access

Accessについて詳しくは、下記記事をご参照ください。

OneDrive

OneDriveについて詳しくは、下記記事をご参照ください。

Outlook

Outlookについては、下記記事の「Outlookの使い方」のセクションをご確認ください。

Lens

Microsoft Office Lens(マイクロソフトオフィスレンズ) について、使い方やダウンロード方法などは下記の記事をご参照ください。

モバイル版について

Microsoftには、10.1インチ以下のモバイル端末で簡易な編集ができるOffice Mobileがあります。

Office Mobileについて、詳しくは、下記の記事をご参照ください。

アプリをダウンロード/インストールする

PC版

MicrosoftStoreを開く

①【スタート】、②【Microsoft Store】を選択します。

検索

①『Microsoft 365』と入力し、【検索】を選択します。

検索結果

Microsoft Officeアプリが表示されました。必要なアプリをダウンロードしてください。

モバイル版

Microsoft Officeのモバイル端末向けアプリのダウンロード方法は、下記記事にてiOS端末やAndroid端末向けをそれぞれ紹介しています。

下記記事の「インストールする方法について」のセクションをご確認ください。

このページを見ている人におすすめの商品

3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top