楽天お買い物マラソン|ポイント最大43.5倍
終了まで102時間40分

Office Hack

IMEが無効ですの現象と直し方について

  • Release
  • Update

「IMEが無効です」という現象が改善できずにお困りの方は多いでしょう。

本記事では、「IMEが無効です」の現象と直し方についてご紹介します。

IMEが無効ですの現象とは?

IMEが無効です

Windows 10のタスクバーに「IMEが無効です」と表示されている時、文字が入力できないことを経験したことがありますか?

以下のセクションでは、「IMEが無効です」と表示されている時の直し方について説明します。

IMEが無効ですと表示された場合の直し方

PCを再起動させる

PCを再起動することによって、「IMEが無効です」の現象が改善されることがあります。

再起動

Windows 10を開きます。

①【スタート】、②【電源】、③【再起動】の順に選択します。

デスクトップ上のファイルを左クリックする

デスクトップ上のファイルを左クリックすることで、「IMEが無効です」の現象が改善される可能性があります。

ワードファイルを1クリック

【デスクトップ上のファイル】を左クリックすると「IMEが無効です」の表示が無くなり、「右クリックで IME のオプションを表示します。」のアイコンが表示されることがあるので試してみましょう。

ctfmon.exeのショートカットを作成し実行する

「ctfmon.exe」のショートカットを作成し、実行する方法もあります。

ショートカットを選択

①デスクトップ上で【右クリック】し、②【新規作成】、③【ショートカット】の順に選択します。

ctfmon.exe

「ショートカットの作成」ダイアログボックスが表示されました。

①『ctfmon.exe』を入力し、②【次へ】ボタンを押します。

完了

ショートカットの名前をここで変更することもできますが、ここではそのまま【完了】ボタンを押します。

ショートカットをダブルクリック

【ctfmon】のショートカットをダブルクリックすると、「右クリックで IME のオプションを表示します。」のアイコンが表示されます。

それでもIMEが無効ですの症状が改善されない場合

上記の方法でも「IMEが無効です」の症状が改善されずにお困りの時は、マイクロソフト コミュニティにお問い合わせください。

このページを見ている人におすすめの商品

その他IMEに関する情報





よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top