Office Hack

Windows 10のタッチパッドを無効にする設定方法

  • Release
  • Update

本記事では、Windows 10のタッチパッドを無効にする設定方法について解説します。

ノートパソコンのキーボードで文字を入力するときに、誤ってタッチパッドに触れてタップやクリックをしてしまう場合があります。タッチパッドを無効にすることで誤作動を防ぐことができます。

Windows 10でタッチパッドを無効・オフにする設定方法

ここでは、Windows 10でノートPCのタッチパッドを無効・オフにする設定方法について解説します。

作業時間:10分

設定の起動

タッチパッドを無効にする

Windows 10を開きます。①【スタート】、②【設定】を選択します。

デバイスを選択

設定ダイアログボックス、デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【デバイス】を選択します。

タッチパッドを無効にする

タッチパッドを無効にする

①【タッチパッド】タブを選択し、②【タッチパッド】を左クリックします。

タッチパッド無効化の完了

タッチパッドの無効化の完了

タッチパッドがオフになりました。タッチパッドの無効化が完了しました。

文字入力中にタッチパッドを無効にする

ここでは、文字入力中にタッチパッドを無効化したい場合の方法について解説します。

文字入力中にタッチパッドを無効にする

Windows 10を開きます。①【スタート】、②【設定】を選択します。

文字入力中にタッチパッドを無効にする、設定ダイアログボックス、デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【デバイス】を選択します。

文字入力中にタッチパッドを無効にする、タッチパッドの感度の変更

①【タッチパッド】タブを選択し、②【「タッチパッドの感度」の「矢印」】を押します。

文字入力中にタッチパッドを無効にする、低い感度へ変更

【低い感度】を選択します。

文字入力中にタッチパッドを無効にする設定が完了しました。

マウス接続時にタッチパッドを無効にする

ここでは、マウス接続時にタッチパッドを無効にする設定方法について解説します。

マウス接続時にタッチパッドを無効にする

Windows 10を開きます。①【スタート】、②【設定】を選択します。

マウス接続時にタッチパッドを無効にする、設定ダイアログボックス、デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【デバイス】を選択します。

マウス接続時にタッチパッドを無効にする

①【タッチパッド】タブを選択し、②【「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」を「オフ」】にします。

マウス接続時にタッチパッドを無効にする設定が完了しました。

タッチパッドの拡大・縮小を無効にする

ここでは、タッチパッドの拡大・縮小を無効にする方法について解説します。

タッチパッドの拡大・縮小を無効にする

Windows 10を開きます。①【スタート】、②【設定】を選択します。

タッチパッドの拡大・縮小を無効にする、設定ダイアログボックス、デバイス

「設定」ダイアログボックスが表示されます。【デバイス】を選択します。

タッチパッドの拡大・縮小を無効にする、ピンチ操作によるズームをオフ

①【タッチパッド】を選択し、②【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、③【「ピンチ操作によるズーム」を「オフ」】にします。

タッチパッドの拡大・縮小を無効にする設定が完了しました。

メーカー別のタッチパッド無効化について

ここでは、メーカー別のタッチパッド無効化についてご紹介いたします。

Windows 10でタッチパネルを無効化する方法

ここでは、Windows 10でタッチパネルを無効化する方法について解説します。

今回設定に使用したパソコンは、Microsoft Surface Laptop 3です。

タッチパネルを無効化する方法

Windows 10を開きます。

①【「スタート」ボタン上で「右クリック」】し、②【デバイスマネージャー】を選択します。

デバイスマネージャーの起動

「デバイスマネージャー」が起動します。

【ヒューマンインターフェイスデバイス】を選択します。

HID 準拠タッチ スクリーンを無効

①【「スクロールバー」を「下へスクロール」】し、②【HID 準拠タッチ スクリーン】を選択します。③【操作】タブを選択し、④【デバイスを無効にする】を選択します。

HID 準拠タッチ スクリーンの無効確認

「HID 準拠タッチ スクリーン」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

Intel(R)Precise Touch Deviceを無効にする

①【Intel(R)Precise Touch Device】を選択し、②【操作】タブを選択します。③【デバイスを無効にする】を選択します。

Intel(R)Precise Touch Deviceの無効確認

「Intel(R)Precise Touch Device」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。Windows 10でタッチパネルを無効化する設定が完了しました。

[Windows 10 設定]の関連記事

Windows 10の初期設定方法(おすすめのカスタマイズ)

Windows 10の文字サイズ変更方法

Windows 10のコンピュータ名の変更方法

Windows 10の電源オプションを設定する方法

Windows 10で設定が開かないときの対処法